北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

菅野 友美
カンノ トモミ/KANNO Tomomi
 
お問い合わせ
基本情報
所  属旭川校
職  名准教授
所属講座家政教育
電話(D・I)
所属学会
1. 2013/07~ 日本きのこ学会
2. 2012/09~ 電子スピンサイエンス学会
3. 2010/10~ 旭川実践教育学会
4. 2010/06~ 日本家庭科教育学会
5. 2010/04~ 日本栄養士会
6. 2010/04~ 日本教育大学協会家庭科部門
7. 2010/01~ 日本調理科学会
8. 2009/10~ 日本フードファクター学会
9. 2009/04~ 日本農芸化学会
10. 2006/04~ 日本家政学会
全件表示(13件)
委員会・協会等
1. 2014/04/01~2016/03/31 教育実習委員会 委員
2. 2012/06/21~ 旭川市食育推進会議委員 委員
3. 2012/04/01~2014/03/31 入試委員会 委員
4. 2011/08/01~ 旭川食品産業技術センター 委員
5. 2011/03~ かみかわ食育推進ネットワーク 情報提供者
6. 2010/09/01~ 旭川ウェルビーング・コンソーシアム(植物の機能性を活用するWG) 話題提供者
現在の専門分野
  食生活学, 食品科学, 生活科学一般
食生活学, 食品科学, 調理科学
(キーワード:食生活学、食品科学、調理科学) 
研究テーマ
1.   食育推進に関する研究  機関内共同研究 
2.   食品の機能性物質に関する研究  国内共同研究  (キーワード:野菜、キノコ)
3.   澱粉に関する研究  機関内共同研究  (キーワード:澱粉、界面活性剤)
研究内容
食事調査による栄養バランス、調理による食物の美味しさ、食品機能による疾病予防など、食品の三つの機能(栄養、感覚、生体調節)の面から子どもに与える影響についての研究
担当講義
食生活学Ⅰ
調理実習Ⅰ
食生活学Ⅱ
食生活学Ⅲ
食生活学Ⅳ
調理学
調理実習Ⅱ
調理実習Ⅲ
食生活学実験
食生活学演習Ⅰ
食生活学演習Ⅱ
食生活学特別演習
初等家庭
食生活学特論
アカデミックスキル
教職実践演習
自然科学入門(生活の科学)
著書、学術論文
1. 論文  乾熱処理小麦澱粉の分子構造的特性  (共著)  2016/08
2. 論文  衛生ボーロの性状と嗜好に及ぼす機能性キノコ粉末添加の影響  (共著)  2016/03
3. 論文  昆布ロード拠点の3拠点間における昆布利用の比較  (共著)  2016/03
4. 論文  キノコ粉末を添加した衛生ボーロの電子スピン共鳴解析  (共著)  2015/12
5. 論文  食材廃棄物を利用したエコ・クッキングによるCO2排出削減効果  (共著)  2015/09
6. 論文  A mushroom-derived amino acid, ergothioneine, is a potential inhibitor of inflammation-related DNA halogenation  (共著)  2015/08
7. 論文  澱粉性食品の調理加工における糖質と脂質の挙動解明  (単著)  2015/05
8. 論文  多種フリーラジカルの消去活性計測によるきのこの新規抗酸化評価法  (共著)  2015/02
9. 論文  大学生における米粉食品の実態と米粉推進課題-米粉パンについて-  (共著)  2014/09
10. 論文  エクストルージョンクッキングによる米澱粉の構造変化  (共著)  2014/08
全件表示(12件)
学会発表・講演
1. 2016/09 パフ処理による米および玄米の特性変化(日本応用糖質科学会平成28年度大会(第65回)・応用糖質科学シンポジウム)
2. 2016/08 調理条件下でのキノコ抽出液のラジカル捕捉活性評価(日本食品科学工学会第63回大会)
3. 2016/06 Studies on Medicinal mushrooms using ESR Spin Trap Method(AWEAT2016)
4. 2016/05 黒米の抗酸化活性に及ぼす加工処理の影響(日本家政学会第68回大会)
5. 2016/05 野菜の苦手意識の減少のための調理方法の利用とその食育効果(日本家政学会第68回大会)
6. 2016/02 黒米加工品のラジカル消去活性(日本食品科学工学会北海道支部会)
7. 2015/11 Anti-inflammatory properties of extract from Coprinus comatus(ICoFF2015)
8. 2015/11 キノコ抽出液のラジカル捕捉活性に及ぼすpH, 加熱の影響(SEST2015)
9. 2015/08 キノコ抽出液の抗酸化活性に及ぼすpH,加熱の影響(日本食品科学工学会第62回大会)
10. 2015/08 昆布ロード拠点における昆布利用の実態調査(日本調理科学会平成27年度大会)
全件表示(17件)
受賞学術賞
1. 2014/08 奨励賞
外部補助金等
1. 2015/04~2016/03  学校給食における米粉パンに関する調査研究  (平成26年度 特定課題研究等助成金)
2. 2014/07~2015/06  熟成および乾熱処理小麦澱粉を利用した新食感食パンの開発  (平成26年度学術研究助成金)
職歴
1. 2010/04~ 国立大学法人北海道教育大学旭川校 教育学部生活・技術教育専攻 准教授
資格・免許
1. 栄養士
2. 管理栄養士
3. 健康運動実践指導者
社会における活動
1. 2016/07~2016/09 あさひかわ食楽探検隊
2. 2015/12~2015/12 AWCB(旭川ウエルビーイングコンソーシアム)科学技術振興機構の推進事業 「自然や科学技術を楽しく学ぼう」企画「ひんやり・しゅわしゅわラムネのひみつ」
北海道教育大学 研究者総覧