北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

境 智洋
サカイ チヒロ/SAKAI Chihiro
 
お問い合わせ
基本情報
所  属釧路校
職  名教授
所属講座学校教育
電話(D・I)
学位
1. 1988/03/20 教育学士(北海道教育大学)
2. 1997/03/20 教育学修士(北海道教育大学)
3. 2016/06/30 博士(教育学)(北海道大学)
関連リンク
  生活科・総合的な学習の時間・理科の応援ページ
  DOTOねっと 道東科学教育支援ネットワーク
所属学会
1. 地学団体研究会
2. 日本教育方法学会
3. 日本教師教育学会
4. 日本生活科・総合的学習教育学会
5. 日本地学教育学会
6. 日本地質学会
7. 日本理科教育学会
委員会・協会等
1. 2016/06/29~2018/02/28 北海道実践的安全教育モデル構築事業 アドバイザー
2. 2016/05/30~2018/05/29 北海道防災教育アドバイザー アドバイザー
3. 2014/04/01~2019/03/31 羅臼町防災会議 委員
4. 2012/08/31~ 北海道別海高等学校学校運営協議会 委員
5. 2012/07/01~ 学校力向上に関する総合実践事業 アドバイザー
6. 2012/04/01~2012/12/31 北海道火山防災サミットin雌阿寒岳地方実行委員会 副委員長
7. 2012/01/01~2012/12/31 科学研究費委員会専門委員 委員
8. 2011/01/01~2011/12/31 科学研究費委員会専門委員 委員
9. 2010/04/21~2012/03/31 国立教育政策研究所 「理科の指導力向上に向けた教員養成に関する研究」 委員
10. 2010/04/01~ 羅臼町教育委員会外部評価委員会 委員
全件表示(18件)
現在の専門分野
  教育方法, 地学教育, 生活科・総合的な学習
生活科・総合的な学習の時間, ものづくり, 地学教育 
研究テーマ
1. 2013/04~  教材用小型たたら製鉄炉の研究開発及びその成果を活用した製鉄実習がもつ教科教育との連携効果の検証  個人研究 
2. 2013/04~2016/03  小規模校複式学級における理科の授業方法についての研究  個人研究 
研究内容
地域防災教育・地学教育・生活科・総合的な学習・理科教育
担当講義
生活科教育法、初等生活、授業開発演習Ⅰ~Ⅳ、総合演習、総合的な学習、総合学習研究、ものづくり・教材開発実習、地域学校文化体験入門、総合学習特論、総合学習論特別演習、海外体験実習
授業科目
1. 学校体験・地域理解実習1C
2. 学校体験・地域理解実習2C
3. 学校体験・地域理解実習3C
4. 学校体験・地域理解実習4C
5. 学校体験・地域理解実習5C
6. 学校体験・地域理解実習6C
7. 教具・ものづくり開発実習
8. 授業開発演習1B
9. 授業開発演習2B
10. 授業開発演習3B
全件表示(25件)
著書、学術論文
1. 著書  地域を活かしたものづくり活動と学力形成  (共著)  2017/03
2. 論文  組み立て式津波実験装置の開発と防災学習への活用  (共著)  2016/12
3. 論文  標津線を走る列車はいつ・どこで。どのように襲撃されたのかー別海・標津線空襲を検証する-  (共著)  2016/12
4. 著書  アラスカへき地校の科学教育とサイエンスフェア・サイエンスキットの役割  (共著)  2016/03
5. 著書  理科実験大百科 第16集  (共著)  2016/02
6. 論文  たたら製鉄授業用足踏みふいご改良第2号の製作  (共著)  2015/03
7. 論文  ジオ・フェスティバル in KUSHIRO の成果と課題  (単著)  2015/03
8. 論文  小型たたら製鉄実験炉で生じるノロとノロを活用した溶岩学習教材  (単著)  2015/02
9. 論文  理科教育用W型問題解決モデルに基づいた教員研修プログラムの開発とその有効性の検証  (共著)  2015/02
10. 論文  複式学級における子どもの問題解決能力の育成を図る授業プログラムの開発  (共著)  2015/01
全件表示(44件)
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2006/02 サイエンスフォーラム「科学の鉄人2007)『火山(もしも火山が噴火したならば)』(日本科学技術館)
2. 2005/02 サイエンスフォーラム科学の鉄人(サイエンスショーのコンクール)『石っておもしろい』(日本科学技術館)
3. 2004/02 サイエンスフォーラム科学の鉄人『火山の内部』(日本科学技術館)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2017/07 理科教育と防災教育(理科の教育(2017年7月号) 通巻780号 52-55p)
2. 2014/09 道東の理科教育センター「DOTOねっと」、未来へ(理科教育ニュース、第923号)
3. 2014/08 理科を楽しむために、DO(やってみよう)、TO(行ってみよう)、ねっと(つながろう)!(理科教育ニュース 第921号)
4. 2014/07 道東の理科振興のために「DOTOねっと」を立ち上げよう(理科教育ニュース 第919号)
5. 2014/03 道東科学教育支援ネットワークと大学との連携の成果(中学校理科通信『教室と教出を結ぶ リンク』(教育出版・2014年春号p6-11))
6. 2013/09 生活科の活動を通して、科学的なものの見方や考え方の基礎を養っていく子どもの育成
~2学年「やさいを育てよう」「いきものとなかよし」(初等理科教育,2013年Vol.47.No9)
7. 2013/08 生活科の活動を通して、科学的なものの見方や考え方の基礎を養っていく子どもの育成
1学年「ゆきやこおりであそぼう」(初等理科教育,2013年8月 Vol.47 No8)
8. 2013/07 生活科の活動を通して、科学的なものの見方や考え方の基礎を養っていく子どもの育成(2)(初等理科 2013年6月 Vol47. N.o6)
9. 2013/06 生活科の活動を通して、科学的なものの見方や考え方の基礎を養っていく子どもの育成(初等理科教育 2013年6月号 43-45)
10. 2013/05 自然とかかわる活動を通して自然の不思議さや面白さを実感していく子どもの育成(2)(初等理科教育 2013年5月)
全件表示(32件)
学会発表・講演
1. 2017/09 月の満ち欠け再現ボックスの開発(日本地学教育学会)
2. 2017/09 地域の地球科学イベント「ジオ・フェスティバル in KUSHIRO」の成果と課題(日本地学教育学会)
3. 2016/10 地学に関する自由研究評価表の作成~アラスカ州「サイエンスフェア」の取り組みから(日本地学教育学会)
4. 2015/10 学部4年間を見通した教育実践フィールド科目の体系化(平成27年度日本教育大学協会研究集会)
5. 2015/08 アラスカ・フェバンクスにおける問題解決能力の育成を図る「サイエンスフェア」の取り組み(日本理科教育学会)
6. 2015/08 雌阿寒岳が火山であることを児童に理解させるためのモデル教材の開発(日本地学教育学会第69回全国大会)
7. 2015/08 複式学級の問題解決能力の育成を図る授業プログラムの実践(日本理科教育学会)
8. 2015/08 北海道羅臼町の局地風「だし風」による災害を児童に理解させるための教材・教具の開発とその実践(日本地学教育学会第69回全国大会)
9. 2015/07 Class of TSUNAMI Disaster Prevention with an Experimental Device to Cause TSUNAMI(At the 3rd International Conference for Science Educators and Teachers)
10. 2015/06 「北の川探検隊」の活動と教育効果の分析(日本生活科・総合的学習教育学会)
全件表示(53件)
受賞学術賞
1. 2015/08 日本地学教育学会・教育実践優秀賞
2. 2005/03 東レ理科教育賞本賞
3. 2004/03 東レ理科教育賞奨励賞
外部補助金等
1. 2016/05~2018/03  きっかけポン!「教育の森」プロジェクト  (前田一歩園財団助成金)
2. 2016/04~2019/03  へき地小規模校における児童の問題解決能力育成を図るためのシステムについての研究  (基盤研究(C))
3. 2014/04~2017/03  学力困難地域における学校・家庭・地域を通じた総合的な学力向上推進方策に関する研究  (基盤研究(B))
4. 2013/04~2016/03  小規模校複式学級における理科教育方法の研究  (基盤研究(C))
5. 2013/04~2016/03  伝承は防災にどのように生かされているか~日本・韓国の伝統的な海岸林文化の比較研究  (基盤研究(C))
6. 2011/04~2015/03  子どもの科学的リテラシーを育成する教育システムの開発に関する実践的研究  (基盤研究(A))
7. 2011/04~2014/03  実践力のある教員養成カリキュラム開発と地域貢献のための教材データベース構築の試み  (基盤研究(C))
8. 2009/04~2012/03  へき地小規模校における初等理科教育支援についての研究  (基盤研究(C))
9. 2009/04~2012/03  教育大学に設置する「小学校理科室」での教育プログラムの開発とその普及  (基盤研究(C))
10. 2009/04~2011/03  ザンビアの基礎学校におけるESDモデル単元教材の開発  (平成21年度「国際協力イニシアチブ」教育協力拠点形成事業)
全件表示(14件)
職歴
1. 1988/04~1992/03 北海道 別海町立野付中学校 教諭
2. 1992/04~2000/03 北海道 別海町立中春別小学校 教諭
3. 2000/04~2001/03 北海道 別海町立別海中央小学校 教諭
4. 2001/04~2002/03 北海道 中標津町立中標津東小学校 教諭
5. 2002/04~2007/03 北海道立理科教育センター 地学研究室 研究員
6. 2007/04~2008/01 北海道立理科教育センター初等理科研究室 室長
7. 2008/02~2017/03 北海道教育大学教育学部釧路校 准教授
8. 2017/04~ 北海道教育大学教育学部 釧路校 教授
北海道教育大学 研究者総覧