北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

芝木 美沙子
シバキ ミサコ/SHIBAKI Misako
 
お問い合わせ
基本情報
所  属旭川校
職  名教授
所属講座家政教育
電話(D・I)0166-59-1384
学位
1. 1979/03/23 教育学士(弘前大学)
所属学会
1. 2008/04 日本家政学会
2. 日本家庭科教育学会
3. 日本学校保健学会
4. 日本看護研究学会
5. 日本小児保健学会
6. 北海道学校保健学会
委員会・協会等
1. 2014/05/01~2014/05/31 旭川市・通年制保育園在り方検討懇話会 座長
2. 2013/04/01~2015/03/31 旭川ウェルビーイング・コンソーシアム運営協議会 委員
3. 2013~2016 日本学校保健学会 代議員
4. 2011/12/01~ 旭川市工芸センター運営委員会 委員
5. 2010/06/22~ 旭川市・子ども・子育て審議会 2015年8月26日まで委員、27日から委員長
6. 2010/05/31~2012/03/31 旭川市総合計画推進委員会 委員
7. 2009/04/01~ 北海道上川総合振興局・道北地方医療安全推進協議会 委員
8. 2007/06/01~2016/05/31 旭川民生委員推薦会 委員
9. 2005/02/01~2007/01/31 旭川市廃棄物減量等推進審議会 委員
10. 2003/08/01~2005/07/31 旭川家庭裁判所委員会 委員
全件表示(11件)
現在の専門分野
  地域・老年看護学, 公衆衛生学・健康科学, 応用健康科学
臨床医科学・看護学
(キーワード:養護教育、看護学、家政教育、家庭看護、生活福祉) 
研究テーマ
1.   小児期からの生活習慣病予防について    
研究内容
生活習慣病は、成人期の病気と考えられていたが、最近は、小児期から生活習慣病の徴候を有する者がみられ、小児期からの生活習慣病予防の必要性が強く指摘されている。そこで,生活習慣と健康問題の関わり、また、よりよい生活習慣を身につけるためには、学校や家庭でどのような指導が必要なのかについて研究している。
特別支援教育が進められている現在、養護学校はもちろんだが、普通学校にも医療的ケアを必要とする子ども達が入学してきている。そこで、学校における医療的ケアのあり方と、教員養成課程の学生および現職教員への教育方法について研究している。
担当講義
家庭看護学、育児学、生活福祉論、家庭科教育と福祉など
著書、学術論文
1. 論文  特別支援学校における高等部修学旅行の保健管理(第2報)ー医療的ケア実施の有無ー  (共著)  2017/02
2. 論文  教育大生と看護系学生の福祉に関する意識調査(第1報)ー福祉に関する理解と教育についてー  (共著)  2016/02
3. 論文  特別支援学校における高等部修学旅行の保健管理(第1報)ー事前連絡と関係機関との連携ー  (共著)  2016/02
4. 論文  大学生の献血や臓器提供などに対する意識調査  (共著)  2015/09
5. 論文  子どもたちのコミュニケーション実態調査ー学校の中で話すということー  (共著)  2015/02
6. その他 幼稚園における保健活動の実態  (単著)  2014/11
7. 論文  アレルギー疾患の児童に対する学校の対応ー医療地域差との関連ー  (共著)  2014/08
8. 論文  大学生の高齢者に対する意識調査ー日中の違いについてー  (共著)  2014/08
9. 論文  小学生における小児生活習慣病予防教育ー血圧測定体験の健康教育に対する有用性ー  (共著)  2014/02
10. 論文  大学生の食品表示に関する意識調査  (共著)  2013/08
全件表示(40件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2012/03 こどもの生活習慣に関する調査ー旭川市立保育所におけるアンケート調査結果についてー(旭川市子育て支援部 旭川ウェルビーイングコンソーシアム)
2. 2011/03 こどもの生活習慣に関する調査ー中間報告ー(旭川市子育て支援部 旭川ウェルビーイングコンソーシアム)
3. 2008/03 医療ニーズの高い子どもに対する共通支援のための研究(平成17年度・18年度・19年度科学研究費補助金(基盤研究(B))研究成果報告書)
4. 2007/03 学校トイレ環境のヘルスプロモーションが児童の排泄に及ぼす効果とその多面的評価(平成16・17・18年度科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書)
学会発表・講演
1. 2016/05 旭川市の小・中・高校生における子育て観に関する研究(日本家政学会)
2. 2015/11 特別支援学校における高等部修学旅行の保健管理(日本学校保健学会)
3. 2015/10 心肺蘇生法に関する教育大学生の意識について(北海道学校保健学会)
4. 2015/09 心肺蘇生法に関する教育大学生の意識(全国大学保健管理研究集会)
5. 2014/10 大学生の献血に対する意識調査(北海道学校保健学会)
6. 2014/10 中学生のやせ願望に関する意識調査(北海道学校保健学会)
7. 2013/11 アレルギー疾患の児童に対する学校の対応ー医療地域差との関連ー(日本学校保健学会)
8. 2013/11 小学校小児生活習慣病予防教育ー血圧測定体験の健康教育に対する有用性ー(日本学校保健学会)
9. 2013/10 アレルギー疾患の児童に対する学校の対応ー医療地域差との関連ー(北海道学校保健学会)
10. 2013/06 大学生の高齢者に対する意識調査ー日中の違いについてー(日本家庭科教育学会)
全件表示(65件)
外部補助金等
1. 2004/04~2007/03  学校トイレのヘルスプロモーションが児童の排泄に及ぼす効果とその多面的評価  (基盤研究C)
職歴
1. 1979/04~1994/03 北海道教育大学旭川校 助手
2. 1994/04~2008/03 北海道教育大学旭川校 准教授
3. 2008/04~ 北海道教育大学旭川校 教授
資格・免許
1. 1979/03/23 高等学校教諭(1種免許状)(看護)
2. 1979/03/23 高等学校教諭(1種免許状)(保健)
3. 1979/03/23 中学校教諭(1種免許状)(保健)
4. 1979/03/23 養護教諭(1種免許状)
5. 1979/06/20 看護婦免許
社会における活動
1. 2016/12 乳幼児期の食育の重要性について
2. 2014/10 「フィジカルアセスメント」の実技研修
3. 2013/09 子どもの生活習慣について
4. 2013/09 日常的に遭遇するけが・疾病のフィジカルアセスメント
5. 2012/09 養護教諭のためのフィジカルアセスメント
6. 2011/10 こどもの生活について
7. 2011/10 家庭における事故防止と応急処置
8. 2008/09 養護教諭の職務〜今までとこれから
9. 2007/01 モイストヒーリングについて
10. 2003/09 社会福祉の動向と介護サービスの現状
北海道教育大学 研究者総覧