北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

菅 正彦
カン マサヒコ/KAN Masahiko
 
お問い合わせ
基本情報
所  属札幌校
職  名准教授
所属講座理科教育
電話(D・I)011-778-0365
学位
1. 1985/03 教育学士(北海道教育大学)
2. 1987/03/25 理学修士(北海道大学)
3. 1990/03/24 理学博士(北海道大学)
関連リンク
  研究内容の詳細について
所属学会
1. コンピュータ利用教育協議会
2. 情報処理学会
3. 情報処理学会 コンピュータと教育研究会
4. 日本化学会
5. 日本化学会情報化学部会
6. 日本地球化学会
7. 日本分析化学会
8. 2016/03~2018/02 ∟ 代議員
委員会・協会等
1. 2012/04/01~2015/03/31 独立行政法人大学入試センター 教科科目第一委員会 委員
現在の専門分野
  科学教育, 分析化学, 環境関連化学
環境情報計測科学
(キーワード:環境、情報、計測、分析、安全性) 
研究テーマ
1.   環境計測科学  国際共同研究 
2.   環境情報科学  国際共同研究 
3.   地球環境化学  国際共同研究 
研究内容
環境試料中の超微量化学種の選択的分離濃縮と定量法の開発、およびこれら化学種の環境への影響に関する研究。コンピュータネットワークの環境教育研究への利用に関する研究。研究内容の詳細についてはホームページをご覧ください。
担当講義
化学概論,化学概論 I, 化学概論 II, 情報機器の操作 H,環境科学実験 IB,環境科学実験 IIB,倫理・人権,環境教育演習 IB, 環境教育演習 IIB,環境教育演習 IIIB,環境教育演習 IVB, 教育フィールド研究 IV,卒業研究,化学と地球の環境,教職実践演習
著書、学術論文
1. 論文  札幌市北区あいの里と南幌町における2013年の酸性雨の状況の比較, Acid Precipitation Observed in the Area of Ainosato in the City of Sapporo and Nanporo Township over the year of 2013  (共著)  2014/08
2. 論文  太陽光発電および風力発電を電力供給源として用いる環境情報計測装置とその降水の分析への利用,Environmental Information Measuring System using Wind Power and Photovoltaic Cells and Its Application to the Analysis of the Precipitation  (共著)  2013/08
3. 論文  太陽光発電・風力発電を用いる環境情報計測装置と情報教育・環境教育 Environmental Information Measuring System with Wind Power Generation and Photovoltaic Power Generation and Its Application to Information Education and Environmental Education  (単著)  2012/11
4. 論文  情報メディアが児童・生徒に与える影響に焦点をあてた,教員養成課程における一般情報教育 Information Edcation Program as Leberal Arts at an University of Education focused on the Effect of Media to Children  (単著)  2011/08
5. 論文  教員養成課程の一般情報教育と初等・中等教育における環境教育および情報教育 Information Edcation Program as Leberal Arts at an University of Education, and Its application to Primary and Secondary Education  (単著)  2010/11
6. 論文  酸性雨の研究における環境情報計測・発信システムの利用  (単著)  2009/08
7. 論文  環境情報計測・発信システムの情報を音楽へ変換する試みApplication of the Environmental Information Measurement System to the Conversion of the Environmental Information to the Music  (単著)  2008/08
8. 論文  札幌地域における 2007年の酸性雨に関する研究
Acid Rain at Sapporo Area in the Year of 2007  (単著)  2008/03
9. 論文  迷惑メール対策に関わる電子メールの安全性および信頼性向上についての研究
Study on Security and Reliability for E-mail with regard to Anti-Spam  (単著)  2008/03
10. 論文  ネットワーク機器の遠隔監視および安全な遠隔保守についての研究
Monitoring Sytem for Ambience Temperature and Humidity at Network Switches  (単著)  2007/03
全件表示(19件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2017/06 化学教育における分析化学の役割(ぶんせき,2017年,6月号,246)
学会発表・講演
1. 2017/05 Observation of Acid Rain in Northern Japan during 2006-2016 and its Application to Chemical Education(100th Canadian Chemistry Conference and Exhibition (CSC2017), 02036)
2. 2016/09 動電的手法による土壌中の鉛の挙動に与える化学形態の影響,Effect of Chemical Species of Lead in Soil by Electro-Kinetic Method(日本分析化学会第65回年会,The 65th Annucal Meeting of the Japan Scociety of Analytical Chemistry,Y1162,)
3. 2016/06 Acid Rain Observed in Northern Japan during 2006-2015 and Its Application to Chemical Education(99th Canadian Chemistry Conference and Exhibition (CSC2016), 01220,)
4. 2016/05 雲母鉱物に対する連続分画抽出法における低分子有機酸の適用,Application of Sequential Fraction-Extraction of Organic Acid from Mica,(日本分析化学会第76回分析化学討論会,Y1045,The 76th Symposium on Analytical Chemistry, Y1045,)
5. 2015/06 Acid Rain Observed in Northern Japan during 2006-2014 and Its Application to Chemical Education(98th Canadian Chemistry Conference and Exhibition (CSC2015), 01270)
6. 2015/06 土壌中からの塩類除去のための動電的手法の適用, Application of Electrokinetic Remediation for Removal of Salts from Sols(第24回環境化学討論会, 2B-05, The 24th Symposium on Environmetal Chemistry, 2B-05)
7. 2014/09 Study on removal behavior of cesium ion in clay minerals (kaolin and vermiculite) by using electrokinetic process(EREM 2014, The 14th International Symposium on Developments in Electrokinetic Remediation of Soils, Sediments and Construction Materials, P133)
8. 2014/03 Environmental Education Using Acid Rain in Sapporo, Northern Japan, During 2006-2013(The 2014 Pittsburgh Conference on Analytical Chemistry and Applied Spectroscopy, 580-1P)
9. 2014/01 セシウム汚染土壌に対する動電的手法の適応に関する研究 Electrokinetic Remediation for Removal of Cesium from Contaminated Soil(化学系学協会北海道支部2015年冬季研究発表会, Electrokinetic Remediation for Removal of Cesium from Contaminated Soil 2B07)
10. 2013/08 太陽光発電および風力発電を用いる環境情報計測装置の情報教育および環境教育への利用,Environmental Information Measuring System using Wind Power and Photovoltaic Cells and Its Application to the Information Education and Environmental Education(PC Conference 2013, 5E3)
全件表示(38件)
受賞学術賞
1. 1990 北海道分析化学奨励賞
職歴
1. 1985/04~1987/03 北海道野幌高等学校 時間講師
2. 1987/04~1992/08 北海道大学理学部 非常勤講師
3. 1990/04~1992/03 日本学術振興会 特別研究員
4. 1992/08~1994/03 National Research Council Canada Institute for Environmental Chemistry Guest Researcher
5. 1994/04~1995/03 北海道教育大学札幌校 講師
6. 1995/04~2004/03 北海道教育大学札幌校 助教授
7. 2002/12~2004/02 National Research Council Canada Institute for National Measurement Standard Guest Researcher
8. 2004/04~ 北海道教育大学札幌校 准教授
資格・免許
1. 1985/03/25 高等学校教員免許状・2級・理科
2. 1985/03/25 中学校教員免許状・1級・理科
3. 1987/03/25 高等学校教員免許状・1級・理科
社会における活動
1. 2017/02 拓北・あいの里教育フォーラム2017 あいの里の雨に関する研究と環境教育 (ポスター発表)
2. 2017/02 拓北・あいの里教育フォーラム2017 環境汚染物質を回収するための磁性吸着剤の高等学校理科教材としての利用 (ポスター発表)
3. 2016/09 日本分析化学会第65年会 (札幌) における特別公開シンポジウム「化学教育における分析化学の役割」オーガナイザー
4. 2015/11 北海道小樽潮陵高等学校学部学科研究会
5. 2014/11 北海道小樽潮陵高等学校学部学科研究会
北海道教育大学 研究者総覧