高橋 修
  タカハシ オサム   TAKAHASHI Osamu
   所  属   函館校
   職  名   教授
発表年月日 1995/12
発表テーマ 1933~36年のヘルマン・ヘッセ――『ガラス玉遊戯』停滞の原因
会議名 北海道ドイツ文学会 第42回研究発表会
発表区分 学会発表
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 北海道札幌市
種別 地方的規模
概要 『ガラス玉遊戯』の停滞から再着手への過程に、ヘッセの考える芸術家・文化人の本分と時代史との関わりについての葛藤の経過を追った。