八重樫 良二
  ヤエガシ リョウジ   YAEGASHI Ryoji
   所  属   旭川校
   職  名   特任教授
発表年月日 2018/09
発表テーマ 多人数で作ることに着目した教材開発の試み -竹材を使ったオブジェ制作
会議名 第57回大学美術教育学会奈良大会
主催者 大学美術教育学会
発表区分 学会発表
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 奈良教育大学
種別 国際的又は全国的規模
発表者・共同発表者 八重樫 良二・岩永 啓司
概要 屋外に仮設するオブジェを学生と共同制作した経験から,その制作が多人数で取り組む教材に成り得るものとして着目した。2017年の冬に美術科と技術科のゼミナールに所属する学生達と教員らが共同して同様の制作を再び行い、「竹を素材にして,塔を作る。」ということを題材とした仮想の教材体験となることを考えた。その制作の実際を報告し,題材の特質について発表した。