(最終更新日:2021-10-11 16:00:24)
  渡辺 理文
  ワタナベ マサフミ   WATANABE Masafumi
基本情報
   所  属   札幌校
   職  名   准教授
   所属講座   理科教育
   電話(D・I)  
学位
1. 2015/03/17
博士(教育学)(東京学芸大学)
2. 2012/03/23
修士(教育学)(東京学芸大学)
3. 2010/03/19
学士(教育)(東京学芸大学)
所属学会
1. 2013/04~ 臨床教科教育学会
2. 2012/10~ 日本教科教育学会
3. 2012/04~ 日本科学教育学会
4. 2009/10~ 日本理科教育学会
5. 2020/07~ ∟ 「理科教育学研究」編集委員会編集事務
現在の専門分野
教科教育学, 理科教育学
 (キーワード:学習評価、授業分析) 
研究テーマ
1.   学習環境のデザインに関する研究 国内共同研究 
2.   形成的アセスメントに関する研究 国内共同研究 
研究内容
理科授業についての理論的・実践的な研究
担当講義
初等理科教育法,理科授業研究,理科教育学特論等
著書、学術論文
1. 2021/08 論文  学級文化の構築とマインドセットの変化に関する質的研究―小学校第6学年国語科と理科を事例にして― 北海道教育大学紀要(教育科学編) 72(1),271-285頁 (共著) 
2. 2021/07 論文  理科授業における形成的アセスメントに基づく学習評価に関する質的研究―小学校第5学年「物の溶け方」を事例にして― 理科教育学研究 62(1),159-172頁 (共著) 
3. 2021/02 著書  小学校指導法 理科 改訂第2版   (共著) 
4. 2020/08 著書  授業で語るこれからの理科教育   (共著) 
5. 2020/08 論文  理科におけるアーギュメントから捉える学習方略に関する分析―小学校第4学年「ものの温まり方」を事例にして― 北海道教育大学紀要(教育科学編) 71(1),237-246頁 (共著) 
6. 2020/07 論文  変容的アセスメントの方略に基づく理科授業に関する質的研究―小学校第3学年「物と重さ」を事例にして― 理科教育学研究 61(1),153-165頁 (共著) 
7. 2020/03 著書  みんなと学ぶ小学校理科 教師用指導書 研究編 小学校理科キーワード集   (共著) 
8. 2020/03 著書  初等理科教育法~先生を目指す人と若い先生のために~   (共著) 
9. 2019/08 論文  小学校段階の理科における熟達者に関する一考察―メタ認知的知識の分析を基にして― 北海道教育大学紀要(教育科学編) 70(1),257-266頁 (共著) 
10. 2019/07 論文  資質・能力の育成に寄与する理科授業における形成的アセスメントの方略に関する研究―小学校第6学年「植物の養分と水の通り道」を事例にして― 理科教育学研究 60(1),85-96頁 (共著) 
全件表示(40件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2021/06 子どもの概念変容を支援する評価活動―ラーニング・プログレッションズをもとにした評価―(『理科の教育』通巻827号,pp.48-49)
2. 2020/09 理科で構成主義的な学習環境をデザインする(『初等教育資料』令和2年9月号,No.997,pp.66-69)
3. 2019/10 教室での分散認知の活用―学習観としてのマインドセットの視点―(『初等理科教育』第52巻,第3号,pp.4-7)
4. 2019/04 学習者の論理に基づく理科の授業と学級文化(『理科の教育』通巻801号,pp.5-8)
5. 2019/02 考えを説明・表現する意欲と自信―クラス全体での意味構築と学習成果の共有―(『初等理科教育』第51巻,第6号,pp.11-14)
6. 2018/08 根拠に基づいた表現活動と評価活動(『理科の教育』通巻793号,pp.13-16)
7. 2016/06 形成的アセスメントを基軸としたフィードバックによる自己調整的な理科授業のデザインの構想(『理科の教育』通巻767号,pp.52-53)
学会発表・講演
1. 2021/08 理科教師のもつアセスメント・リテラシーに関する事例的研究(日本科学教育学会 第45回年会)
2. 2020/12 理科におけるアセスメント・リテラシーに基づく学習評価の研究(日本理科教育学会 北海道支部大会)
3. 2020/09 評価活動を支える学級文化の構築 と 学び方の学習に関する事例的研究(日本教科教育学会 第46回全国大会)
4. 2020/08 どうする?これからの日本理科教育学会―若手研究者からの提言―(日本理科教育学会 第70回全国大会)
5. 2019/11 分散認知に基づく理科授業に関する研究(1)―理論的概要と授業実践の枠組み―(日本理科教育学会 北海道支部大会)
6. 2019/09 理科授業をデザインする理論に関する考察(1)―変容的アセスメントの視点から―(日本理科教育学会 第69回全国大会)
7. 2018/12 子どもの振り返りにより進める理科授業デザイン(3)―ラーニング・プログレッションズの視点から―(日本理科教育学会 第57回関東支部大会)
8. 2018/09 小学校理科「植物の体」における形成的アセスメントの事例的研究(日本教科教育学会 第44回全国大会)
9. 2018/08 思考・表現する能力を育成する理科授業デザイン(1)―ラーニング・プログレッションズの視点から―(日本理科教育学会 第68回全国大会)
10. 2017/11 A Study of Designing Learning Environment to Develop Student Competency and Skills: Case of Japan(The 8th Pacific Rim Conference on Education)
全件表示(31件)
受賞学術賞
1. 2020/03 北海道教育大学 学長表彰
2. 2018/08 日本理科教育学会 研究奨励賞
外部補助金等
1. 2021/04~2026/03  アセスメントを軸に社会文化理論から学習する個と集団と組織の往還を可視化する (基盤研究(B))
2. 2020/04~2023/03  理科における変容的アセスメントの方略モデルの構築と授業の開発 (若手研究)
3. 2020/04~2022/03  子どもの自己評価と相互評価を促進する学び方と学級文化の構築ー教科横断的な実践からの構築ー (博報堂教育財団「第15回 児童教育実践についての研究助成」)
4. 2017/04~2020/03  理科における自己調整学習能力を育成する統合的評価の方略モデルの構築と授業の開発 (若手研究(B))
5. 2016/04~2019/03  理科における社会的文脈を考慮した調整学習に関する基礎的研究 (基盤研究(C))
職歴
1. 2015/04~2019/03 北海道教育大学 教育学部 講師
2. 2019/04~ 北海道教育大学 教育学部 准教授
3. 2019/10~2020/03 横浜国立大学 教育学部 非常勤講師
資格・免許
1. 2012/03/31 高等学校教諭専修免許(理科)
2. 2012/03/31 小学校教諭専修免許(全科)
3. 2012/03/31 中学校教諭専修免許(理科)
社会における活動
1. 2021/06 第73回理科おもしろゼミオンライン(東京学芸大学附属小金井小学校理科部)講師
2. 2021/03 日本理科教育学会 若手育成TF企画オンラインセミナー 講師
3. 2021/03 札幌市立円山小学校 第6学年「総合的な学習の時間」 講師
4. 2021/01 北海道中学校理科教育研究会 冬季研修会 助言者
5. 2020/02 北海道小学校理科研究会 第3回授業創造研修会 助言者
6. 2019/11 札幌市立円山小学校 教育課程研究会 授業協力者
7. 2019/04~ 北海道スーパーサイエンスハイスクール運営指導委員(北海道滝川高等学校)
8. 2017/04~2019/03 JICA課題別研修「初等理数科教授法」 講師