北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

木村 育恵
キムラ イクエ/KIMURA Ikue
 
お問い合わせ
基本情報
所  属函館校
職  名准教授
所属講座学校教育
電話(D・I)
学位
1. 2000/03 学士(教育学)(北海道教育大学)
2. 2002/03 修士(教育学)(北海道教育大学)
3. 2006/03 博士(教育学)(東京学芸大学)
所属学会
1. 2010~ 函館人文学会
2. 2014/04~2016/03 ∟ 幹事
3. 2003~ 日本教育社会学会
4. 2003~ 日本教師教育学会
5. 2002~ 国際ジェンダー学会
6. 2015/10~2017/09 ∟ 国際ジェンダー学会評議員
7. 2014/10~2016/09 ∟ 国際ジェンダー学会会計事務局
8. 2007/04~2007/11 ∟ 2007年大会実行委員
9. 2002~ 北海道教育大学函館学校教育学会
委員会・協会等
1. 2017/10/01~2019/09/30 函館市男女共同参画審議会 委員
2. 2017/04/01~ 広報室 委員
3. 2015/04/01~2017/03/31 教育学分野主任 分野主任
4. 2014/04/01~2018/03/31 入試委員会 委員
5. 2013/04/01~2014/03/31 教育学分野主任 分野主任
6. 2012/04/01~2014/03/31 教育実習委員会 委員
7. 2012/04/01~2014/03/31 情報システム管理委員会 委員
8. 2012/04/01~2013/03/31 「倫理・人権」コーディネーター 委員
9. 2011/04/01~2017/03/31 男女共同参画推進会議 委員
10. 2010/04/01~2012/03/31 学生委員会 委員
現在の専門分野
  教育社会学
教育社会学, 「ジェンダーと教育」研究
(キーワード:「ジェンダーと教育」研究、教師文化、男女平等教育、キャリア形成) 
研究テーマ
1. 2011/04~  学校管理職のキャリア形成に関する研究  国内共同研究  (キーワード:学校管理職、女性校長、公立高校、一任システム、ジェンダー)
2. 2010/04~  男女平等教育をめぐる教員研修制度・内容の改善を目指す基礎的調査研究  個人研究  (キーワード:教師文化、男女共同参画、協働、教員研修)
3. 2008~  男女平等教育に関する教員研修のあり方と課題に関する研究  個人研究  (キーワード:教員研修、男女平等教育、反省的実践、教育実践、理論と実践の適合のしにくさ、初任者研修)
4. 2006~  公立高等学校女性管理職登用に関する研究  国内共同研究 
5. 2005/04~2007/03  学校教育におけるジェンダー平等に関する研究  国内共同研究  (キーワード:子ども調査、教師調査、ジェンダー、子どもの将来像、教師文化、中学校男性教師)
6. 2002/04~  ジェンダーに敏感な視点からの教育実践をめぐる教師文化の構造に関する研究  個人研究  (キーワード:ジェンダーに敏感な視点、教師文化、教員養成、行為遂行的、男女平等教育、協働)
7. 2002/04~2005/03  国立教員養成系大学における教育・学習活動のジェンダーに関する隠れたカリキュラム研究  国内共同研究  (キーワード:隠れたカリキュラム、教員養成系大学、ジェンダー)
研究内容
ジェンダーに敏感な視点からの教育実践をめぐる教師文化の構造に関する研究
ジェンダーの視点からみた教員及び学校管理職のキャリア形成に関する研究
担当講義
【学部】
倫理・人権
社会科学入門Ⅱ(教育の基本問題)
教育の社会学
地域プロジェクトⅠ・Ⅱ
教育の制度と社会(初等)
ジェンダー論
学校文化論
フィールド研究Ⅱ(僻地・複式教育)
地域教育ゼミナールⅠ〜Ⅳ
教育実習
卒業研究

【大学院】
教育社会学特論
教育社会学特別演習
教育実践研究
課題研究
著書、学術論文
1. 論文  「教員をめぐるジェンダー研究の動向と「ジェンダーと教育」研究の課題」  (単著)  2018/12
2. 著書  「教師文化」  (共著)  2018/04
3. 著書  「教育実践と隠れたカリキュラム」  (共著)  2018/01
4. 著書  「ジェンダーの視点で見る学校管理職養成システム改革の現在―「一任システム」の崩壊と課題」  (共著)  2017/10
5. 著書  「新たな管理職育成システムの課題―管理職選考試験の受験資格と女性校長」  (共著)  2017/10
6. 論文  「都道府県立学校管理職の登用・選考をめぐる現状分析―管理職選考試験の受験資格と女性校長比率の関係を中心に―  (単著)  2016/08
7. 論文  「教育社会学は教育実践にいかに貢献しうるか―教師・学校をとらえる視角と方法―」  (共著)  2015/11
8. 論文  「学校管理職登用・育成システムにおける「見定め」ー県立学校数と女性校長比率を手がかりにー」  (共著)  2015/02
9. 著書  「『学校におけるセクシュアル・マイノリティ』の発表を振り返って」  (共著)  2014/04
10. 著書  「ジェンダーに敏感な視点からの教育実践と教師文化」  (共著)  2014/04
全件表示(30件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2017/03 ジェンダーの視点からみた公立高等学校管理職登用における「一任システム」の調査研究(2014年度〜2016年度科学研究費助成事業基盤研究B(研究課題番号:26285185)報告書)
2. 2015/05 森一平氏の『学校社会の中のジェンダー』の書評に応えて(『教育社会学研究』第96集、p.381)
3. 2014/04 コラム「学校におけるセクシュアル・マイノリティ」の研究発表を振り返って(河野銀子・藤田由美子編著,2014『教育社会とジェンダー』(学文社),p.138.)
4. 2014/03 公立高校の女性管理職に関する研究〜都道府県別分析を軸として〜(2011年度〜2013年度科学研究費補助事業基盤研究B(研究課題番号:23330235)報告書)
5. 2013/03 高校生男女の達成意欲における分極化と教師の支援のあり方に関する研究成果報告書(平成22〜24年度文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C)成果報告書)
6. 2010/06 ジェンダーの視点からの教育をめぐる教員研修のあり方(2010年度版東京学芸大学男女共同参画白書)
7. 2010/05 教師文化におけるジェンダー―学校教育の「ジェンダーの今」を探る(『月刊We learn』5月号(No.686)、日本女性学習財団、4-7.)
8. 2008/03 教師文化と教師のジェンダー形成―変容の契機・過程に着目して(2008年版東京学芸大学男女共同参画白書)
9. 2007/12 学校教育におけるジェンダー平等戦略~教育環境と教育内容に焦点をあてて~(福島県男女共生センター平成17・18年度公募研究成果報告書)
10. 2005/03 国立教員養成系大学における教育・学習活動のジェンダー分析―大学教員と学生の調査から(平成14~16年度文部科学省科学研究費補助金基盤研究(C)研究成果報告書)
学会発表・講演
1. 2019/02 「『ジェンダー』を考える―真の共生社会に向けて」(北海道社会福祉士会道南地区支部・2018年度社会福祉セミナー)
2. 2018/11 「ジェンダー、男女の尊厳とは?」(2018年度北海道函館中部高等学校「総合的な学習の時間」)
3. 2018/11 「性の多様性と互いを尊重し合う人間関係について」(2018年度北海道函館稜北高等学校性教育講演会)
4. 2018/09 「パネルディスカッション 分科会活動を展望する(教育分科会)」(国際ジェンダー学会2018年大会 シンポジウム1 人間の安全保障論とジェンダー研究のこれから)
5. 2018/09 「女性教員のキャリア形成をめぐる教員育成のスタンダード化政策の課題(国際ジェンダー学会2018年大会)
6. 2017/11 「ジェンダー、男女の尊厳とは?」(2017年度北海道函館中部高等学校「総合的な学習の時間」)
7. 2017/09 「ジェンダーの視点から考える学校管理職の現状と課題」(平成29年度北海道高等学校教頭・副校長会道南支部第2回研究協議会)
8. 2017/05 「教育社会学」(函館家庭生活カウンセラー養成講座)
9. 2016/11 「ジェンダー、男女の尊厳とは?」(2016年度北海道函館中部高等学校「総合的な学習の時間」)
10. 2016/11 「対等・尊重のある人間関係・カップル関係に向けて」(北海道松前高等学校2016年度性に関する講演会)
全件表示(46件)
外部補助金等
1. 2017/06~  多様な性に関する教育実践モデルの開発を目指す調査研究―教育現場との協働を中心に―  (挑戦的研究(萌芽))
2. 2014/04~2017/03  ジェンダーの視点からみた公立高等学校管理職登用における「一任システム」の調査研究  (基盤研究(B))
3. 2011/04~2014/03  公立高校の女性管理職に関する研究~都道府県別分析を軸として~  (基盤研究(B))
4. 2010/12~2011/11  教育分野における管理職登用のメカニズムに関する研究 ‐効果的な人材育成システムの検討‐  (第28回(平成22年度)財団法人カシオ科学振興財団研究助成)
5. 2010/04~2013/03  高校生男女の達成意欲における分極化と教師の支援のあり方に関する研究  (基盤研究(C))
6. 2010/04~2013/03  男女平等教育をめぐる教員研修制度・内容の改善を目指す基礎的調査研究  (若手研究(B))
7. 2008/06~2009/03  ジェンダーの視点からの教育をめぐる教員研修のあり方  (東京学芸大学男女共同参画推進本部(OPGE)2008年度助成事業)
8. 2007/06~2008/03  教師文化と教師のジェンダー形成―ジェンダー観の変容の契機と過程に着目して  (東京学芸大学男女共同参画推進本部(OPGE)2007年度助成事業)
9. 2005/04~2007/03  学校教育におけるジェンダー平等戦略-教育環境と教育内容に焦点をあてて-  (平成17~18年度 福島県男女共生センター公募研究)
職歴
1. 2001/09~2002/03 北海道立江差高等看護学院 非常勤講師
2. 2002/04~2008/03 東京福祉大学 通信教育部 非常勤講師
3. 2005/04~2009/09 東京学芸大学 教育学部 非常勤講師
4. 2006/04~2009/03 東京都立板橋看護専門学校 非常勤講師
5. 2006/04~2009/09 東京学芸大学 個人研究員
6. 2007/04~2007/09 日本女子体育大学 体育学部 非常勤講師
7. 2007/04~2009/09 中央大学 文学部 非常勤講師
8. 2009/04~2009/09 明治学院大学 教養センター 非常勤講師
9. 2009/10~2013/03 北海道教育大学 教育学部函館校 講師
10. 2013/04~ 北海道教育大学 教育学部函館校 准教授
資格・免許
1. 2000/03/15 高等学校教諭一種免許状(外国語(英語))
2. 2000/03/15 小学校教諭一種免許状
3. 2000/03/15 中学校教諭一種免許状(外国語(英語))
4. 2002/03/15 高等学校教諭専修免許状(外国語(英語))
5. 2002/03/15 小学校教諭専修免許状
6. 2002/03/15 中学校教諭専修免許状(外国語(英語))
7. 2006/10/01 専門社会調査士
社会における活動
1. 2019/02 北海道社会福祉士会道南地区支部・2018年度社会福祉セミナーにて「『ジェンダー』を考える―真の共生社会に向けて」を講演
2. 2018/11 2018年度北海道函館稜北高等学校性教育講演会にて「性の多様性と互いを尊重し合う人間関係について」を講演
3. 2018/11 「第1回 性の多様さを持つ子どもたちへのサポートを学ぶ講習会・函館」を開催
4. 2018/11 北海道函館中部高等学校「総合的な学習の時間」で「ジェンダー、男女の尊厳とは?」を講演
5. 2018/08 平成30年度第Ⅰ期教員免許状更新講習(選択領域)講義「男女共同参画社会と学校教育」担当
6. 2018/07~2018/12 教員免許状更新講習(必修領域)講義担当
7. 2018/07 秋田県立本荘高等学校「One dayカレッジ〜大学の先生を囲む会〜」模擬授業(教育学)
8. 2018/05~2018/06 函館家庭生活カウンセラー養成講座「社会学」講師
9. 2018/04~ 東京書籍平成30年度教育課題アドバイザー
10. 2017/11 北海道函館中部高等学校「総合的な学習の時間」で「ジェンダー、性の尊厳とは?」を講演
全件表示(50件)
北海道教育大学 研究者総覧