北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

川俣 智路
カワマタ トモミチ/KAWAMATA Tomomichi
 
基本情報
所  属教職大学院
職  名准教授
所属講座高度教職実践
電話(D・I)
学位
1. 2003/03/25 学士(教育学)(北海道大学)
2. 2005/03/25 修士(教育学)(北海道大学)
3. 2017/03/25 修士(学術)(放送大学)
所属学会
1. 2016/07~ 日本思春期青年期精神医学会
2. 2016/07~ ∟ 運営委員
3. 2015/08~ 日本授業UD学会
4. 2011/03~ 日本臨床教育学会
5. 2017/03~ ∟ 事務局委員
6. 2011/03~ 北海道臨床教育学会
7. 2009/08~ 北海道特別支援教育学会
8. 2009/04~2018/03 日本小児精神神経学会
9. 2009/04~2017/03 北海道教育学会
10. 2008/04~ 日本LD学会
全件表示(18件)
委員会・協会等
1. 2017/06~ 東京共育学園高等部 監事
2. 2016/04~2016/12 千代田区就学委員会 千代田区就学委員
3. 2012/04~2016/12 千代田区巡回相談 千代田区発達支援アドバイザー
4. 2007/04~2008/03 北海道発達障害者支援体制整備検討委員会 支援のあり方検討ワークンググループ委員
現在の専門分野
  教育心理学, 臨床心理学, 特別支援教育

(キーワード:移行支援、特別支援教育、思春期支援) 
研究テーマ
1. 2015/04~2018/03  高等学校への学びのユニバーサルデザイン(UDL)の導入とその効果検証  個人研究  (キーワード:学びのユニバーサルデザイン(UDL) / カリキュラムの障害 / オプション / 学習支援 / 授業実践例 / 学級経営)
研究内容
研究1:「教育困難校」における教育相談・生徒指導の実践に関するフィールドリサーチ
研究2:通常学級における学習支援のアクションリサーチ
研究3:生きる力を育てるための「Reading Comprehension読解力」向上プロジェクト
担当講義
・発達・学習支援の方法と実践的課題
・生徒指導の実際
・生徒指導の意義と今日的課題
・生徒指導・教育相談事例研究1,2,3,4
・学校課題俯瞰実習1,2
・自己課題解決・検証実習
・リーダー力育成基礎実習1,2
・学校課題解決・検証実習
・マイオリジナルブック
授業科目
1. マイオリジナルブック
2. 生徒指導・教育相談の基礎としての生涯発達心理学
3. 生徒指導・教育相談事例研究2
4. 生徒指導・教育相談事例研究3
5. 生徒指導・教育相談事例研究4
6. 生徒指導・教育相談事例研究1
7. 生徒指導の意義と今日的課題
8. 生徒指導の実際
9. 発達・学習支援の方法と実践的課題
著書、学術論文
1. 論文  「SOSの出し方教育」の実践とその検討  (共著)  2019/03
2. 著書  コミュニティ心理学の発展と地域連携  (共著)  2019/03
3. 著書  障害のある人の心の健康  (共著)  2019/03
4. 論文  アメリカのUDL 第4回 「どう教えるか」から「どう学ぶか」へ  (共著)  2018/11
5. 論文  アメリカのUDL 第3回:UDLを積み上げる  (共著)  2018/06
6. 論文  教えるためのユニバーサルデザインから学びのユニバーサルデザインへ〜同質性を強調する「授業」から多様性を認める「学び」へ〜  (単著)  2018/04
7. 論文  発達・学習への援助や指導に関する「思い込み」は教職大学院の講義でどう変わるか?~講義受講前後の「教師ビリーフ」得点の変化と講義振り返りの分析~  (単著)  2018/03
8. 論文  連載アメリカのUDL第2回:UDLガイドラインとは  (共著)  2017/10
9. 著書  こころの臨床と心理・知能検査  (単著)  2017/09
10. 論文  連載アメリカのUDL第1回:UDLとは何か?なぜUDLか?  (共著)  2017/05
全件表示(37件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2016/07 本田真大著『援助要請のカウンセリング 「助けて」と言えない子どもと親への支援』(北海道の臨床教育学 2016年7月 第5号 108-109)
2. 2015/06 排除しないための排除は存在するか─排除のナラティヴのオルタナティヴなストーリーを求めて─ 富田充保訳,パーメラ・マン他著,『学校からの排除にかわる実践的方策を探る─スコットランドにおける停退学処分に抗する支援的学校作り』(臨床教育学研究 2015年6月 第3巻 146-150)
学会発表・講演
1. 2018/11 UDL(学びのユニバーサルデザイン)の実践の変容 -「UDL実践ルーブリック」を活用して指導を振り返る-(日本LD学会第27回大会)
2. 2018/11 UDL(学びのユニバーサルデザイン)は何を変えるのか -"教師の授業"から"学習者の学び"の支援へ-(日本LD学会第27回大会)
3. 2018/11 学校全体で取り組むUDLの実践(日本LD学会第27回大会)
4. 2018/09 「SOSの出し方教育」の授業実践の開発と検討 自尊感情とメンタルヘルスに関する心理教育に着目して(日本教育心理学会第60回総会)
5. 2018/09 学校と地域の協働は何をもたらすのか? 教育心理学からみた地域と協働する学校の取り組みと成果(日本教育心理学会第60回総会)
6. 2018/09 学校適応に着目したキャリアガイダンスの新たな展望  思春期から青年期の移行に向けたよりよい援助サービスとは(日本教育心理学会第60回総会)
7. 2017/10 なぜ子どもが立ち直ろうとするときに「問題」は顕在化するのだろうか 「導かれた参加(guided participation)」の視点から「問題」を「発達の契機」へ(日本教育心理学会第59回総会)
8. 2017/10 学びのユニバーサルデザイン(UDL)に基づく 教育実践の再考(日本教育心理学会第59回総会)
9. 2017/10 特別支援教育の対象者をどこまで広げるべきか 〜発達障害及びその近接領域〜(第12回 北海道特別支援教育学会・第31回北海道乳幼児療育研究会 合同大会)
10. 2016/11 学びのユニバーサルデザイン(UDL)最新情報~学校におけるUDL実践を支える教員養成・研修,研究との連携~(日本LD学会第25回大会)
全件表示(61件)
外部補助金等
1. 2015/04~2018/03  高等学校への学びのユニバーサルデザイン(UDL)の導入とその効果検証  (若手研究(B))
職歴
1. 2004/10~2007/03 北海道保育総合専門学校 非常勤講師
2. 2005/04~2007/03 北海道ハイテクノロジー専門学校 非常勤講師
3. 2007/04~2012/03 北海道大学教育学研究院付属子ども発達臨床研究センター 学術研究員
4. 2008/04~2012/03 札幌大谷短期大学 非常勤講師
5. 2010/04~2012/03 札幌学院大学 非常勤講師
6. 2012/04~2016/03 大正大学 人間学部 臨床心理学科 専任講師
7. 2016/04~2017/01 大正大学 心理社会学部 臨床心理学科 専任講師
8. 2017/02~ 北海道教育大学大学院 教育学研究科高度教職実践専攻(教職大学院) 准教授
資格・免許
1. 2009/04/01 産業カウンセラー(第09007970号)
2. 2019/01/25 公認心理師 第1001028435号
社会における活動
1. 2019/04~ 北海道公立学校スクールカウンセラー
2. 2019/01~2019/01 学びのユニバーサルデザイン(UDL)で幅広い教育ニーズに対応できる講義を
3. 2018/10~2018/11 子どもに寄りそう臨床教育学への誘い 北海道教育大学 2018現職教員等公開講座
4. 2018/08~2018/08 UDL(Universal Design for Learning:学びのユニバーサルデザイン)研修会
5. 2018/07~2018/07 “読解”力を伸ばす指導 わかる・表現する・やりとりする力を伸ばす指導方法をバーンズ亀山静子先生、中川優子先生から学び実践する
6. 2018/03~ いのちの教育プロジェクト「 SOSの出し方教育」出前授業
7. 2018/01~2018/01 ルイ・ロード・ネルソン博士と学ぶ UDL(学びのユニバーサルデザイン)
8. 2017/10~2017/10 神奈川オアシス講演会 頭1つ分背伸びさせる子育て法 ~子どもの特性を知り成長を育む~
9. 2017/08~2017/08 円滑な講義・演習のための高等教育における学びのユニバーサルデザイン
10. 2017/07~2017/07 “読解”力を伸ばす指導 わかる・表現する・やりとりする力を伸ばす指導方法をバーンズ亀山静子先生、中川優子先生から学び実践する
全件表示(40件)
北海道教育大学 研究者総覧