(最終更新日:2021-01-05 10:10:24)
  小泉 匡弘
  コイズミ タダヒロ   KOIZUMI Tadahiro
基本情報
   所  属   旭川校
   職  名   准教授
   所属講座   技術教育
   電話(D・I)   0166-59-1316
学位
1. 2006/03
教育学修士(北海道教育大学)
2. 2004/03
教育学学士(北海道教育大学)
所属学会
1. 2016/09~ 日本教材学会
2. 2016/06~ 日本教育工学会
3. 2016/06~ 日本教師学学会
4. 2014/04~ 日本教科教育学会
5. 2014/04~ 日本産業技術教育学会
6. 2014/04~ 日本農業教育学会
委員会・協会等
1. 2018/10/01~ 旭川市緑の審議会
2. 2017/04/01~ 旭川市を緑にする会 副会長
現在の専門分野
技術科教育, 園芸, 教師教育 
研究テーマ
1.   技術科教員の経験学習による実践知の獲得 個人研究 
2.   生物育成技術の題材開発 個人研究 
研究内容
・技術科教員がどのような経験学習を通して実践知を獲得しているかを解明し,教員養成課程におけるカリキュラムマネジメントや学修内容・方法に還元する。
・生物育成技術において生徒のイノベーション力を育成するための教材・教育方法・ルーブリックを開発する。
担当講義
中学校技術科教育法Ⅰ,中学校技術科教育法Ⅱ,中学校技術科教育法Ⅲ,園芸学及び実習,農学実験Ⅰ,園芸学,技術科教育の指導と評価,アカデミックスキル,技術を学ぶ,教職実践演習
著書、学術論文
1. 2020/12 論文  教師役として模擬授業を実践する学生のリフレクションの内容と意味構造―教員養成課程の教科教育法に関する講義を事例として― 北海道大学大学院教育学研究院紀要 (137),97-112頁 (単著) 
2. 2019/02 著書  熟達教師の「みえ」を伝える教員養成の取り組み 教師のわざを科学する  (単著) 
3. 2018/08 論文  北海道における中学校技術「生物育成に関する技術」の現状と課題-技術科教員免許の有無と採用教材に着目して- 北海道教育大学紀要教育科学編 第69巻(第1号),215-224頁 (共著) 
4. 2017/08 論文  「生物育成に関する技術」におけるSTEM教材の開発 北海道教育大学紀要 自然科学編 68(1),39-46頁 (共著) 
5. 2017/08 論文  僻地校の総合的な学習における合科的学習の効果と課題-音楽・技術・理科の各専攻の教員および小学校教員の共同による授業― 北海道教育大学紀要教育科学編 68(1),219-232頁 (共著) 
6. 2017/03 論文  自律型ロボットを教材とした「プログラムによる計測・制御」に関する学習の教育的効果及び難しさの要因 教材学研究 28,59-68頁 (共著) 
7. 2017/02 論文  Educational Effects of the National Competition on Wood Working in Japan  8(1),pp.279-285 (共著) 
8. 2016/12 論文  北海道中央地域における中学校技術「生物育成に関する技術」の現状―技術科担当教員の考える実践上の課題― 日本農業教育学会誌 47(2),69-80頁 (共著) 
9. 2016/08 論文  教育実習前後における技術専攻学生の授業観 北海道教育大学紀要 教育科学編 67(1),277-287頁 (単著) 
10. 2016/02 論文  エネルギー変換の学習における持続可能な開発への関心を高める先行体験学習の提案-圧電素子を利用した教材「LED Saving Box」の開発- 北海道教育大学紀要自然科学編 66(2),13-20頁 (共著) 
全件表示(18件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2016/04 授業省察におけるルーブリックの活用(北海道教育大学大学教育開発センター ルーブリック研究報告書)
2. 2015/09 Discussion about Educational Effects of Woodworking Education in Japan: With focusing on X junior High School(International Conference on Applied Electrical and Mechanical Engineering 2015 and 2nd Asian Cocference on Electrical Installation and Applied Technology)・pp..129-132)
学会発表・講演
1. 2020/11 技術分野におけるオンラインによる双方向授業の試み(日本産業技術教育学会北海道支部会第34回大会)
2. 2020/11 小学校理科における中学校技術科「B 生物育成の技術」に関する教材開発(日本産業技術教育学会北海道支部会第34回大会)
3. 2020/11 中学校1学年における中学校技術科のガイダンス的学習の必要性(日本産業技術教育学会北海道支部会第34回大会)
4. 2020/09 中学校技術分野と理科の相関カリキュラムの開発―計測と制御のプログラミングによる問題解決の実践から―(日本産業技術教育学会第63回全国大会)
5. 2019/11 技術科教育を学修する大学生の内容4領域に対する意識調査(日本産業技術教育学会北海道支部会第33回大会)
6. 2019/11 生物育成に対する生徒の関心・知識に関する調査(日本産業技術教育学会北海道支部会第33回大会)
7. 2019/11 生物育成技術の評価に関する授業の実践知表出の試み(日本産業技術教育学会北海道支部会第33回大会)
8. 2019/08 「エネルギー変換の技術」における学ぶ意欲を高める教育課程の研究(日本産業技術教育学会第62回全国大会)
9. 2019/03 授業者・学習者・参観者の映像を活用した授業研究の試み―教員養成における模擬授業の一事例-(日本教師学学会第20回大会)
10. 2018/11 STEAM教育を目指した図画工作の実践(日本産業技術教育学会北海道支部会第32回大会)
全件表示(41件)
受賞学術賞
1. 2016/09 Best Paper Award, ICSTE 2016
2. 2015/08 Best Paper Award, ICAEME 2015 & 2nd ACEIAT
外部補助金等
1. 2020/04~  生物育成学習のエキスパート教員の養成を核としたリカレント教育システムの開発 (基盤研究(B))
2. 2019/04~  教員養成における熟練教師の実践知を伝承する授業研究法の開発 (若手研究)
3. 2019/04~  教師のファシリテーション能力向上を促す授業カンファレンス・システムの開発と検証 (基盤研究(B))
4. 2016/04~  生物育成教育の深化・発展をめざした教育支援フレームワークの構築と全国展開 (基盤研究(B))
職歴
1. 2006/04~2014/03 北海道中学校教諭 技術
2. 2014/04~2018/03 北海道教育大学旭川校生活・技術教育専攻 特任講師
3. 2018/04~ 北海道教育大学旭川校生活・技術教育専攻 准教授
資格・免許
1. 高等学校1種教員免許(農業)
2. 小学校教諭1種教員免許
3. 中学校教諭専修免許(技術)
4. 美味安全野菜栽培士
5. 木材加工用機械作業主任者
社会における活動
1. 2015/04~2017/03 日本産業技術教育学会指導能力認定試験作題委員