(最終更新日:2019-05-19 14:04:09)
  倉重 哲二
  クラシゲ テツジ   KURASIGE Tetsuji
基本情報
   所  属   岩見沢校
   職  名   准教授
   所属講座   美術教育
   電話(D・I)  
学位
1. 1997/03/31
芸術工学修士(九州芸術工科大学)
2. 1995/03
芸術工学士(九州芸術工科大学)
所属学会
1. 2012/04~ 日本アニメーション学会
2. 2007/12~ 日本映像学会
委員会・協会等
1. 2001/12~ アニメーション80
現在の専門分野
アニメーション, 映像 (キーワード:アニメーション) 
研究テーマ
1.   アニメーション  
研究内容
アニメーション
担当講義
メディアタイムアート文化基礎
タイムアートⅡ
アニメーションⅠ~Ⅲ
アニメーション演習Ⅰ~Ⅵ
情報機器の操作
アニメーション理論
テクノロジ
著書、学術論文
1. 2017/03 著書  芸術・スポーツ文化学研究3   (共著) 
2. 2015/04 著書  芸術・スポーツ文化学研究   (共著) 
3. 2007 論文  源泉としてのヨーロッパ ヨーロッパにおけるアニメーション文化の独自の発展形態についての調査と研究 123-130頁 (単著) 
4. 2005 著書  シンキング アンド ドローイング  -頁 (共著) 
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2013/05 イメージフォーラムフェスティバル2013『DIGITAL-CINECALLIGRAPHY』(東京、新宿パークタワーホール)
2. 2012/05 イメージフォーラムフェスティバル2012『オンブロ・ジャック』(東京、新宿パークタワーホール)
3. 2011/11 日本週間(Japan-Woche)『眺めのいい部屋-境界線あるいは皮膚に関する物語』(Stadt Kino e.V.(CinéMayence)ドイツ)
4. 2011/04 現代アニメーション総進撃『眺めのいい部屋-境界線あるいは皮膚に関する物語』(北海道立近代美術館)
5. 2010/12 資料館をアートする『スクリプティングゴースト』(札幌市資料館)
6. 2010/04 日本コネクション『眺めのいい部屋-境界線あるいは皮膚に関する物語』(ドイツ、フランクフルト)
7. 2010/02 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010『眺めのいい部屋-境界線あるいは皮膚に関する物語』(夕張、北海道)
8. 2009/08 ロカルノ国際映画祭2009『眺めのいい部屋-境界線あるいは皮膚に関する物語』(ロカルノ、スイス)
9. 2008/11 トロントジャパニーズフィルムフェスティバル『眺めのいい部屋-境界線あるいは皮膚に関する物語』(トロント、カナダ)
10. 2008/05 イメージフォーラムフェスティバル2008『眺めのいい部屋-境界線あるいは皮膚に関する物語』(東京)
全件表示(42件)
学会発表・講演
1. 2007 自作について(アート・アニメーション・フェスティバル)
2. 2006 源泉としてのヨーロッパ、戦略としてのアンチ・ヨーロッパ(アニメーション文化研究プロジェクト研究発表会)
受賞学術賞
1. 2003 イメージフォーラムフェスティバル審査員特別賞
職歴
1. 1997/04~1998/07 (株)BPA CADオペレータ
2. 2006/07~2008/03 北海道教育大学岩見沢校 教育学部芸術課程美術コース 非常勤講師
3. 2007/04~2008/03 武蔵野美術大学 非常勤講師
4. 2008/04~2014/03 北海道教育大学岩見沢校 教育学部芸術課程美術コース 講師
5. 2014/04~ 北海道教育大学 岩見沢校 芸術スポーツ文化学科・美術文化専攻 准教授
社会における活動
1. 映画祭選考委員