(最終更新日:2021-12-27 14:31:32)
  細谷 一博
  ホソヤ カズヒロ   HOSOYA Kazuhiro
基本情報
   所  属   函館校
   職  名   教授
   所属講座   障害児教育
   電話(D・I)  
学位
1. 1998/03/20
修士(教育学)(上越教育大学大学院)
関連リンク
   サマースクールin函館
所属学会
1. 2015/01~ 日本教育心理学会
2. 2011/04~ 日本保育学会
3. 2009/04 北海道教育大学函館学校教育学会
4. 2009/04~ 北海道教育大学函館人文学会
5. 2014/04~2016/03 ∟ 理事
6. 2009/04~ 北海道特別支援教育学会
7. 2009/06~ ∟ 理事・編集委員
8. 2017/04~ ∟ 道南支部長
9. 2017/10~ ∟ 学会事務局次長
10. 2006/04~ 日本特別ニーズ教育学会
全件表示(13件)
委員会・協会等
1. 2019/04/01~ 函館市立学校学校運営協議会 委員
2. 2018/04~ 学生委員会 委員長
3. 2018/04~ 北海道教育大学教育学部 函館校 キャンパス長補佐
4. 2017/08/01~2018/03/31 檜山教育局管内専門家チーム 委員
5. 2017/07/01~2018/03/31 北海道檜山教育局管内特別支援連携協議会 委員
6. 2017/04/01~2018/03/31 函館市特別支援教育推進協議会 委員
7. 2014/04/01~ 地域プロジェクト委員会 副委員長
8. 2013/04/01~2014/03/31 北海道教育大学教育学部 函館校 副学長補佐
9. 2012/04~2018/03/31 学術研究推進室 委員
10. 2011/06~2018/05/25 函館市就学指導(教育支援)委員会
全件表示(11件)
現在の専門分野
特別支援教育 (キーワード:知的障害 学習形態(交流及び共同学習支援) 気になる幼児 インクルーシブ教育/保育) 
研究テーマ
1. 2010/04~  気になる幼児を対象とした支援方法に関する実践的研究 個人研究 
2. 2003/05~  知的障害児(者)を対象とした余暇活動に関する実践的研究 個人研究 
3. 1996/04~  知的障害児を対象とした交流及び共同学習に関する実践的研究 個人研究 
研究内容
1.障害児と健常児が共に学習をする交流及び共同学習について,障害児,健常児ともに有効となりうる交流及び共同学習の方法について研究を深めるとともに,交流学習時における知的障害児に対する動機づけに基づく学習支援方法について研究を進めていく。
2.幼稚園に在園している気になる園児を対象とした支援方法について実践的に研究を進める。
担当講義
【学部】
特別支援教育(初等)
特別支援教育(中等)
特別支援教育基礎論
障害児地域支援臨床Ⅰ/Ⅱ
重複障害教育
特別支援教育実践研究法Ⅰ/Ⅱ
知的障害教育実践演習Ⅰ/Ⅱ
フィールド研究Ⅰ(フレンドシップ)
地域プロジェクト

【大学院(学校教育専修)】
障害児教育特論
障害児教育特別演習
教育実践研究

【教職大学院】
特別支援教育のシステムと実際
障害のある子どもの理解Ⅰ
発達障害児の心理・行動特性に基づく指導と支援
特別支援教育の現代的課題と教育実践
特別支援教育の実践と理論
インクルーシブ教育実地研究Ⅰ/Ⅱ
教育実践研究実習Ⅰ/Ⅱ
教育実践研究プロジェクト(特別支援教育)
著書、学術論文
1. 2021/11/30 論文  知的障害特別支援学級における休み時間を活用した招待交流に関する試行的実践 特殊教育学研究 59(3),157-168頁 (共著) 
2. 2021/08 論文  わが国の知的障害児の学校教育における自己選択・自己決定の研究動向 北海道教育大学紀要(教育科学編) 72(1),109-118頁 (共著) 
3. 2021/05/10 著書  インクルーシブ教育,ユニバーサルデザイン教育,障害理解教育,交流及び共同学習の実際 知的障害/発達障害/情緒障害の教育支援ミニマムエッセンス 80-87頁 (共著) 
4. 2021/02 論文  障害者を対象とした余暇学習(活動)に関する文献レビュー 北海道教育大学紀要(教育科学編) 71(2),55-68頁 (共著) 
5. 2021/02 論文  知的障害児を対象とした交流及び共同学習の実践的課題と今後の展望 北海道教育大学紀要(教育科学編) 71(2),43-54頁 (共著) 
6. 2020/12 論文  小学校特別支援学級に在籍する児童の自己決定に基づく交流及び共同学習の実施に関する事例的検討 発達障害支援システム学研究 19(2),93-101頁 (単著) 
7. 2020/10 論文  知的障害児と小学生の交流における活動の共有を可能にする要因の検討 北海道特別支援教育研究 14(1),29-35頁 (共著) 
8. 2020/08 論文  算数文章題における発達障害児のつまづき要因と指導法の検討 北海道教育大学紀要(教育科学編) 71(1),197-212頁 (共著) 
9. 2020/08 論文  小学校の知的障害特別支援学級における交流及び共同学習に関する交流内容の決定と児童の参加状態に関する調査研究 北海道教育大学紀要(教育科学編) 71(1),141-148頁 (単著) 
10. 2020/03 著書  知的障害児を対象とした地域のニーズに基づいた長期休暇余暇支援プログラムのあり方 国際地域研究Ⅱ 150-162頁 (共著) 
全件表示(65件)
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2016/02 『2016年第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟 北海道選手団(団長)』(新潟県)
2. 2014/11 『2014年第6回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・福岡 北海道選手団(団長)』(福岡県)
3. 2010/10 『2010年第5回スペシャルオリンピックス日本夏季ナショナルゲーム・大阪 実行委員(ゴルフ競技副委員長)』(大阪府)
4. 2008/03 『2008年第4回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・山形 新潟県選手団(スノーシューイングヘッドコーチ)』(山形県)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2020/12 令和2年度北海道教育大学函館校「フレンドシップ事業」実施報告書(サマースクール2020in函館実施報告書)
2. 2019/12 令和元年度北海道教育大学函館校「フレンドシップ事業」実施報告書(サマースクール2019in函館実施報告書)
3. 2019/03 特別な教育的ニーズに対応する人材育成のための情報支援 ―支援教材の作成と ICT を活用した情報提供― 事業成果報告書(http://hokutoku.net/プロジェクト活動報告-1/?action=common_download_main&upload_id=3054)
4. 2018/12 平成30年度北海道教育大学函館校「フレンドシップ事業」実施報告書(サマースクール2018in函館実施報告書)
5. 2017/12 平成29年度北海道教育大学函館校「フレンドシップ事業」実施報告書(サマースクール2017in函館実施報告書)
北海道教育大学教育学部函館校 地域協働推進センター 活動報告
6. 2017/03 平成27-28年度 発達障害に関する教職員等の理解啓発・専門性向上事業(教職員養成プログラム開発事業)実施報告書
7. 2017/01 平成28年度北海道教育大学函館校「フレンドシップ事業」実施報告書(サマースクール2016in函館実施報告書)
8. 2016/01 平成27年度北海道教育大学函館校「フレンドシップ事業」実施報告書(サマースクール2015in函館実施報告書)
9. 2015/03 平成26年度北海道教育大学特別支援教育プロジェクト 地域特性に応じた特別な教育的ニーズに関する情報システムの構築 -遠隔地域を包括した子どもの発達支援を目指して-(平成26年度北海道教育大学特別支援教育プロジェクト報告書 平成27年3月)
10. 2015/01 平成26年度北海道教育大学函館校「フレンドシップ事業」実施報告書(サマースクール2014in函館実施報告書)
全件表示(24件)
学会発表・講演
1. 2021/11 小学校知的障害特別支援学級に在籍する児童における主体的な活動を目指した交流及び共同学習の実践的研究(その1)~実施方法の検討~(2021年度北海道特別支援教育学会 研究大会)
2. 2021/11 小学校知的障害特別支援学級に在籍する児童における主体的な活動を目指した交流及び共同学習の実践的研究(その2)~実施における効果~(2021年度北海道特別支援教育学会 研究大会)
3. 2021/09 小学生を対象とした視覚障害理解学習の実践的検討(日本特殊教育学会第59回大会)
4. 2021/09 知的障害児を対象とした自己決定による活動参加に関する予備的研究(日本特殊教育学会第59回大会)
5. 2020/09 小学校特別支援学級に在籍する児童を対象とした「招く交流」に関する実践的検討(その1)-実施方法の可能性-(日本特殊教育学会第58回大会)
6. 2020/09 小学校特別支援学級に在籍する児童を対象とした「招く交流」に関する実践的検討(その2)-実施における効果-(日本特殊教育学会第58回大会)
7. 2020/05 特別な教育的ニーズのある幼児を対象としたアプローチカリキュラムの可能性-就学に向けた保護者のニーズ-(日本保育学会第73回大会)
8. 2019/12 障害者に対する態度研究の動向と今後の課題(2019日本発達障害支援システム学会第18回研究セミナー/研究大会)
9. 2019/11 障害児と健常児が共に学習する交流及び共同学習の在り方について(令和元年度豊富町教育研究会研修講座)
10. 2019/10 健常者の障害者に対する態度に関する研究(日本特別ニーズ教育学会第25回研究大会)
全件表示(138件)
外部補助金等
1. 2021/10~2022/01  はこだてチャレンジ・サークル「つばさ」 (ウィークエンド・サークル活動推進事業)
2. 2021/06  サマースクールin函館 (サマースクール活動助成)
3. 2021/05  サマースクールin函館 (サマースクール活動助成)
4. 2021/04~2023/03  知的障害児を対象とした交流学習の実施における発達的視点から捉えた自己決定の可能性 (基盤研究(C))
5. 2020/10~2021/01  はこだてチャレンジ・サークル「つばさ」 (ウィークエンド・サークル活動推進事業)
6. 2020/08  サマースクール活動助成 (サマースクール活動助成金)
7. 2019/10~2020/01  はこだてチャレンジ・サークル「つばさ」 (ウィークエンド・サークル活動推進事業)
8. 2018/10~2019/01  はこだてチャレンジ・サークル「つばさ」 (ウィークエンド・サークル活動推進事業)
9. 2013/04~2016/03  特別支援学校教員のための臨床型研修モデルの構築と課題の分析 (基盤研究(C))
職歴
1. 1999/04~2006/03 新潟県公立学校教員 その他(教員)
2. 2006/04~2007/03 上越教育大学障害児教育実践研究センター 特別支援教育事業推進コーディネーター
3. 2007/04~2008/03 上越教育大学特別支援教育実践研究センター 特別支援教育事業推進コーディネーター
4. 2008/04~2009/03 上越教育大学特別支援教育実践研究センター 特任講師
5. 2009/04~2014/03 北海道教育大学教育学部函館校 人間発達専攻 障害児臨床分野 准教授
6. 2014/04~2019/03 北海道教育大学教育学部函館校 国際地域学科 地域教育専攻 准教授
7. 2014/09~2019/03 北翔大学 非常勤講師
8. 2016/10~2020/03 函館大谷短期大学 非常勤講師
9. 2019/04~ 北海道教育大学教育学部函館校 国際地域学科 地域教育専攻 教授
10. 2020/09~ 函館大学 非常勤講師
資格・免許
1. 1997/05/15 中学校教諭一種免許状
2. 1997/05/15 養護学校教諭一種免許状
3. 1998/03/20 養護学校教諭専修免許状
4. 1999/03/31 小学校教諭二種免許状
5. 2012/01/24 スペシャルオリンピックス日本 ローカルトレーナー
社会における活動
1. 2021/12 令和3年度 第Ⅱ期 教員免許状更新講習(選択必修科目)
2. 2021/10 青森県立青森中央高等学校 出前授業
3. 2021/07 令和3年度 第Ⅰ期 教員免許状更新講習(選択必修科目)
4. 2021/07~2021/08 令和3年度 北海道教育職員免許法認定講習講師
5. 2021/06 青森県立三沢高等学校 出前授業
6. 2020/12 市立函館高等学校 出前授業
7. 2020/12 令和2年度 第Ⅱ期 教員免許状更新講習(選択必修科目)
8. 2020/10~ 公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 ゴルフ部会 部会長
9. 2020/10 公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 スノーシューイング部会 幹事
10. 2019/12 令和元年度 第Ⅱ期 教員免許状更新講習(選択必修科目)
全件表示(54件)