(最終更新日:2021-04-05 14:12:08)
  谷地元 直樹
  ヤチモト ナオキ   YACHIMOTO Naoki
基本情報
   所  属   旭川校
   職  名   准教授
   所属講座   数学教育
   電話(D・I)   0166591299
学位
1. 1998/03/15
教育学修士(北海道教育大学)
関連リンク
   中学校数学科 「問題解決の授業」のための数学問題BANK
所属学会
1. 2019/04~ 日本教科教育学会
2. 2019/02~ 全国数学教育学会
3. 2018/06~ 日本教師教育学会
4. 1995/04~ 日本数学教育学会
委員会・協会等
1. 2018/10~ 日本数学教育学会 学術情報部幹事
現在の専門分野
数学科教育, 問題解決, 教材研究 (キーワード:問題解決、問題、予想、教科書) 
研究テーマ
1. 2021/04~  「同一授業」の比較による中校数学科の授業改善モデルの開発 国内共同研究 (キーワード:内在する授業力、授業力の顕在化)
2. 2020/10~  問題解決的な学習と算数数学の板書に関する日米比較研究 国際共同研究 (キーワード:問題解決、板書)
3. 2019/09~  「数学的な見方・考え方」を働かせる算数・数学の授業改善支援 機関内共同研究 (キーワード:授業改善、問題解決)
4. 2018/09~  算数科におけるプログラミングを取り入れた授業の分析と考察 機関内共同研究 (キーワード:算数、プログラミング)
5. 2013/04~  数学の「よい授業」のあり方に関する研究 共同研究 国内共同研究 (キーワード:よい授業 問題解決)
6. 2002/03~  「問題解決の授業」における「問題の工夫」のあり方に関する研究 個人研究 個人研究 (キーワード:問題解決、問題の工夫)
研究内容
・学習指導法としての「問題解決の授業」の日常化を目指した研究を継続している。
・20年間の中学校現場経験を基に,理論と実践の接続を意識した研究を行っている。
・研究会の参加や講演,書籍等の執筆を通して,研究内容を授業実践に生かす活動を継続している。
担当講義
初等算数科教育法
教職実践演習
数学科教育学特論Ⅲ
数学科教育学特別演習Ⅲ
数学教育学
教材開発研究
数学史
教育フィールド研究Ⅱ
教科教育研究の理論Ⅰ,Ⅱ
教科教育研究の実践と展開Ⅰ,Ⅱ
教科内容の体系Ⅰ,Ⅱ
著書、学術論文
1. 2021/03 著書  単元指導計画&略案でつくる中学校数学科「問題解決の授業」 第1~3学年   (単著) 
2. 2021/03 論文  教師の自己省察による数学の授業改善-具体的実践による教師の成長過程モデルの検討- 日本教科教育学会誌 43(4),1-12頁 (単著) 
3. 2021/02 論文  算数科における「プログラミングの授業」のあり方に関する一考察 -問題解決的な学習とプログラミング的思考の関連に着目して-  71(2),99-109頁 (共著) 
4. 2020/08 論文  小学校理科と算数における教科横断的な指導の開発
-「流れる水の働き」と「単量当たりの大きさ」の関連に着目して- 北海道教育大学紀要 71(1),33-44頁 (共著) 
5. 2020/02 著書  「問題解決の授業」を日常化する!中学校数学科の授業改善   (単著) 
6. 2020/02 論文  小学校プログラミング教育の計画的な準備の必要性に関する一考察-大学生への意識調査と学習機会の試行の分析を通して- 北海道教育大学紀要 70(2),147-159頁 (共著) 
7. 2019/08 論文  授業研究を通した数学の授業改善 -改善の過程に焦点を当てて- 北海道教育大学紀要 70(1),213-221頁 (共著) 
8. 2018/09 著書  今日から使える中学校数学指導技術アイデア辞典 明治図書 134-135頁 (共著) 
9. 2018/09 著書  必ずうまくいく中学校数学全単元の導入ネタ辞典 明治図書 24-63頁 (共著) 
10. 2018/08 論文  授業比較による数学授業の考察-「同一授業」の比較を通して- 北海道教育大学紀要 69(1),157-167頁 (共著) 
全件表示(33件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2021/01 教材研究の腕を上げるポイント 「単元計画づくり」(明治図書 教育科学「数学教育」1月号 (48頁-51頁))
2. 2020/10 美しいデザインに隠された黄金比(中学教科通信 特別号 2020年秋 p.20 教育出版)
3. 2020/07 授業改善最強ソリューション 授業記録・分析「授業記録ノート」(明治図書 教育科学「数学教育」7月号 (48頁-51頁))
4. 2020/06 定期テストで使える全単元の良問データベース 第1学年「空間図形」(明治図書 教育科学「数学教育」6月号 (38頁-39頁))
5. 2020/06 定期テストで使える全単元の良問データベース 第1学年「平面図形」(明治図書 教育科学「数学教育」6月号 (36頁-37頁))
6. 2019/07 グループ学習の指導アイディア35-板書の工夫(イメージ図)-(明治図書 教育科学「数学教育」7月号(72頁~73頁))
7. 2019/05 重要学習事項のとっておき指導アイディア-反比例(双曲線)-(明治図書 教育科学「数学教育」5月号(24頁~26頁))
8. 2019/03 アクティブ・ラーニングによる算数・数学の授業改善支援(北海道大学 重点分野プロジェクト)
9. 2018/12 板書で見る問題解決授業の展開-代表値としてふさわしいのはどれだろうか?-(明治図書 教育科学「数学教育」12月号(28頁~31頁))
10. 2018/08 特集 主体的な学びを生み出す導入課題-問題を工夫することから授業づくりを!-(中学数学通信coMpass 2018年秋号 pp.4-6 教育出版)
全件表示(38件)
学会発表・講演
1. 2020/11 「素朴な問い」を誘発させる問題設定(Ⅱ)-素朴概念が顕在化する問題の工夫-(第53回日本数学教育学会秋期研究大会)
2. 2020/09 「単位量当たりの大きさ」を基にした教科横断的な指導の開発(日本教科教育学会第46回全国大会)
3. 2020/09 数学教師が有する「授業力」に関する一考察 -「同一授業の比較を通して-(日本教師教育学会第30回研究大会)
4. 2020/08 問題の工夫と解決過程における「比較」を場面活用した授業の一考察(第102全国算数・数学教育研究大会)
5. 2019/11 「素朴な問い」を誘発させる「問題」の設定-二者択一問題に焦点を当てて-(第52回日本数学教育学会秋期研究大会)
6. 2019/11 新学習指導要領を踏まえた「授業改善」-「授業改善」のための授業研究会の在り方-(枝幸町教育研究大会及び枝幸町複式教育研究大会)
7. 2019/08 「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善のあり方(ほっかいどう学力向上推進事業「授業改善等支援事業」研修会)
8. 2018/08 授業研究を通した数学の授業改善-改善の過程に焦点をあてて-(第100回全国算数・数学教育研究大会)
9. 2017/09 深い学びを実現するために(第5回宗谷管内教育研究大会稚内大会)
10. 2017/08 「問題解決の授業」における教科書の役割と扱い方(第99回全国算数・数学教育研究大会)
全件表示(22件)
外部補助金等
1. 2021/04~2025/03  中学校数学科教師の「内在する授業力」を顕在化させる授業改善モデルの開発 (基盤研究(C))
2. 2020/04~2023/03  「国際授業研究」を通した双方向の視点による日米の数学文化比較研究 (基盤研究(C))
3. 2019/10~2022/03  「数学的な見方・考え方」を働かせる算数・数学の授業改善支援 (学長裁量経費 重点分野プロジェクト)
職歴
1. 1998/04~2001/03 北海道旭川市立広陵中学校 教諭
2. 2001/04~2007/03 北海道上川郡当麻町立当麻中学校 教諭
3. 2007/04~2008/03 北海道上川郡剣淵町立剣淵中学校 教諭
4. 2008/04~2016/03 北海道教育大学附属旭川中学校 教諭
5. 2016/04~2018/03 北海道旭川市立永山南中学校 教諭
6. 2018/04~ 北海道教育大学旭川校 准教授
資格・免許
1. 1998/03/15 高等学校教諭専修免許状 数学 (北海道教育委員会)
2. 1998/03/15 小学校教諭専修免許状 (北海道教育委員会)
3. 1998/03/15 中学校教諭専修免許状 (北海道教育委員会)
社会における活動
1. 2020/10~ 令和2年度SSH事業 理数科課題探究「中間報告会」「成果報告会」
2. 2019/10~2019/10 考えることを楽しみ苦手克服(北海道新聞)
3. 2019/10~2019/10 第74回北海道算数数学教育研究大会後志・小樽大会
4. 2019/08~2019/08 令和元年度教員免許状更新講習(北見)
5. 2018/10~2018/10 第73回北海道算数数学教育研究大会札幌大会
6. 2018/08~2018/08 平成30年度教員免許状更新講習(旭川)