(最終更新日:2022-01-17 12:18:35)
  芳賀 均
  ハガ ヒトシ   HAGA Hitoshi
基本情報
   所  属   旭川校, へき地・小規模校教育研究センター
   職  名   准教授
   所属講座   音楽教育
   電話(D・I)  
学位
1. 2012/03/26
博士(教育学)(明星大学)
2. 2009/03/26
修士(教育学)(明星大学)
3. 1994/03
学士(教育学)(文教大学)
関連リンク
   道北音楽教育研究所
   道北音楽教育研究所(動画)
所属学会
1. 2021/07~ 日本科学教育学会
2. 2015/04~ 全国大学音楽教育学会 全国大学音楽教育学会北海道地区学会
3. 2018/04~ ∟ 常任委員
4. 2019 ∟ 全国大会実行委員
5. 2020/05~ ∟ 副会長
6. 2015/02~ 日本学校教育実践学会
7. 2016/12~ ∟ 評議員
8. 2017/04~ ∟ 編集委員
9. 2020/03~ ∟ 会計
10. 2013/04~ 日本デューイ学会
全件表示(17件)
委員会・協会等
1. 2021/04~ 中頓別町まちづくり協議会(NPO法人) 会員
2. 2020/12~2021/03 旭川市大雪クリスタルホール利用者等対応業務選定委員会 委員
3. 2020/06~2020/07 旭川市教科書調査委員会 委員
4. 2019/06~2019/07 旭川市教科書調査委員会 委員
5. 2018/04/01~ 北海道教育研究所連盟 共同研究推進委員
6. 2016/06/01~2020 社)全国保育士養成協議会 委員
7. 2013 音楽会委員会 委員長補佐
8. 2010 音楽会委員会 委員長補佐
9. 1994~2006 浜頓別町子ども文化委員会(町内学校音楽祭および展覧会の企画運営等)委員
現在の専門分野
音楽科教育, 教育評価, 合科的学習, へき地教育
音楽科教育, 教育評価, 合科的学習 (キーワード:音楽科教育、教育評価、合科的学習、へき地・複式教育) 
研究テーマ
1. 2016/04~  へき地・複式教育 個人研究 
2. 2015/04~  音楽科を含む合科的学習 個人研究 
3. 2014/09~  地域貢献としての音楽演奏 個人研究 
4. 2014/04~  音楽科教育における評価 個人研究 
5. 2013/04~2014/03  各教科と評価方法の歩みについて 個人研究 
6. 2012/04~2013/03  『問題解決評価からつくる音楽づくりの授業』 個人研究 
7. 2007/04~  音楽鑑賞教育 個人研究 
研究内容
音楽科教育における評価
音楽鑑賞教育
地域貢献としての音楽演奏
合科的学習
へき地・複式教育
担当講義
小学校音楽科教育法AH/小学校音楽科教育法BCD/小学校音楽科教育法EFG/初等音楽科教育法AH/初等音楽科教育法BCD/初等音楽科教育法EFG/中学校音楽科教育法1/中学校音楽科教育法2/中学校音楽科教育法3/高等学校音楽科教育法1/中等音楽科教育法1/中等音楽科教育法2/中等音楽科教育法3/中等音楽科教育法4/音楽教育学概説1/音楽教育学概説2/音楽教育学演習1/音楽教育学演習2/音楽教育学演習3/音楽教育学演習4/音楽教育学演習5/音楽教育学演習6/音楽教育学演習7/音楽教育学演習8/教職実践演習(音楽分野)/教育フィールド研究2(H1)/アカデミックスキル(音楽分野)/教職論(音楽分野)/コミュニケーション実践/音楽教育学特論1/音楽教育学特別演習/教育実践演習(音楽分野)/教科教育研究の理論(音楽科教育)1/教科教育研究の理論(音楽科教育)2/教科内容の体系(音楽科教育)1/教科内容の体系(音楽科教育)2/教科教育研究の実践と展開(音楽科教育)1/教科教育研究の実践と展開(音楽科教育)2
著書、学術論文
1. 2021/08 論文  モンゴルの音楽の教材化を目指した動画制作の実践 北海道教育大学紀要(教育科学編) 72(1),417-428頁 (共著) 
2. 2021/07 論文  ミュージッキングの実践を通した共生の理念 共生科学 12,55-67頁 (共著) 
3. 2021/03 論文  器楽指導における問題解決的な授業の試み 北翔大学短期大学部研究紀要 (59),117-130頁 (共著) 
4. 2021/02 論文  遠隔授業による「音楽教育演習」における教材活用法検討の記録―通信アプリ「LINE」を用いた「ふりつけカード」を活用した授業づくり― 北海道教育大学紀要(教育科学編) 71(2),187-201頁 (共著) 
5. 2021/01 論文  複式学級における学年別指導による音楽の授業の検討―へき地校における異題材指導の実践を通して― へき地教育研究 (75),47-54頁 (共著) 
6. 2020/08 論文  学生の学習意欲と演習・実践体験の内容についての検討 北海道教育大学紀要(教育科学編) 71(1),45-60頁 (共著) 
7. 2020/04 著書  楽しい合科的学習の実践―音楽と他教科の合科・STEAM教育を考慮した教科横断的な学習―   (共著) 
8. 2020/03 論文  アイヌの楽器「トンコリ」の音組織を用いた音楽づくりの授業の試み 学校音楽教育実践論集 (4) (共著) 
9. 2020/03 論文  金管楽器の説明における模型使用の効果について 北翔大学短期大学部研究紀要 (58),81-92頁 (共著) 
10. 2020/02 著書  リズム学習ゲームをつくる   (共著) 
全件表示(48件)
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2020/08 第2回中頓別文化塾「馬頭琴との出会いと思い」『第2回中頓別文化塾「馬頭琴との出会いと思い」』(中頓別町役場町民ホール)
2. 2018/11 演芸を交えて楽しくふれる音楽おもしろコンサート『道北おとぼけキャラバンin和寒』(和寒町公民館恵み野ホール)
3. 2018/09 道北おとぼけキャラバン「ヴァイオリンものしり演芸」『中頓別町放課後子どもプランにおける[道北おとぼけキャラバン「ヴァイオリンものしり演芸」]』(中頓別町町民センター)
4. 2018/09 道北おとぼけキャラバン「ヴァイオリンものしり音楽鑑賞教室」『道北おとぼけキャラバン「ヴァイオリンものしり音楽鑑賞教室」in和寒小学校』(和寒町立和寒小学校音楽室)
5. 2018/05 道北おとぼけキャラバン『道北おとぼけキャラバンin屈斜路和琴「楽器について楽しく学ぶ」音楽教育コンサート』(弟子屈町立和琴小学校体育館)
6. 2018/05 道北おとぼけキャラバンin旭川市立近文小学校『道北おとぼけキャラバンin旭川市立近文小学校「音楽ゲームもある!5年生のための」楽しく学ぶ音楽の時間』(旭川市立近文小学校音楽室)
7. 2018/05 道北おとぼけキャラバンin十勝帯広『道北おとぼけキャラバンin十勝帯広「楽器や演奏について学ぶ」音楽ものしりコンサート』(帯広市立豊成小学校音楽室)
8. 2018/05 道北おとぼけキャラバンin新ひだか町静内『道北おとぼけキャラバンin新ひだか町静内「音楽ゲームもある!演芸で楽しくふれる」びっくり音楽コンサート』(新ひだか町 こうせい児童館)
9. 2018/05 道北おとぼけキャラバンin日高様似『道北おとぼけキャラバンin日高様似「演芸を交えて楽しくふれる」おもしろ音楽コンサート』(様似町立様似図書館 視聴覚ホール)
10. 2018/03 出前演奏「楽しく分かるヴァイオリンものしりコンサートin砂町小学校」『楽しく分かるヴァイオリンものしりコンサートin砂町小学校』(東京都江東区立砂町小学校)
全件表示(49件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2020/10 コロナ禍の今だからこそできること~授業づくりの工夫~(HUE-LANDSCAPE:NO.23:2020,p.8.)
2. 2020/03 アフリカンリズムとコミュニケーション―劇団四季ライオンキング初代打楽器奏者B.B.モフランに学ぶ―(『音楽教育学』第49-2(通巻98)、令和2、pp.51-52。多田羅康恵・B.B.モフラン・吉永早苗・芳賀均)
3. 2019/10 令和元年度 日本教育大学協会研究集会(岡山大学・1 0 月5 日)第4分科会 へき地・小規模校教育分科会に参加して(へき地・小規模校教育研究センター「へきけんニュース」令和元年10月、第66号、p.2.)
4. 2019/03 ユニバーサルデザインの器楽合奏ワークショップ―伝統楽器とテクノロジーとの共存をはかりながら―(『音楽教育学』第48-2(通巻96)、平成31、pp.85-86。壽谷静香・中山由美・筒石賢昭山・芳賀均・中西裕・岡田信吾・安久津太一。)
5. 2019/01 へき地教育実習が、学生の様々なへき地に対するイメージに与える教育効果について知りたい(へき地・小規模校教育研究センター「へきけんニュース」平成31年1月、第59号、p.5.)
6. 2017/10 木村信之先生の思い出のピアノを訪ねて(全国大学音楽教育学会北海道地区学会会報、第13号、2017、pp.4-7.)
7. 2016/11 教科指導科目「小学校音楽科教育法」に関わる調査結果(『旭川実践教育研究』20、北海道教育大学旭川実践教育学会、2016、p.39.)
8. 2015/10 小学校での教育実践に根差した研究(HUE-LANDSCAPE:NO.23:2015
pp.14-15.)
9. 2009/01 「音楽鑑賞の授業法について」(『宗谷教育研究所所報「教育宗谷」』No.139、宗谷教育研究所)
10. 2008/12 「コラム子ども発見!」(『基幹学力の授業 国語&算数14 説明力・説得力が育つ国語&算数の授業』明治図書)
全件表示(74件)
学会発表・講演
1. 2021/11 児童を対象にした「四胡」演奏に演芸の手法を取り入れる試み -児童にとって未知の楽器との接点をいかにつくるか-(日本学校教育実践学会第26回研究発表大会(オンライン開催・紙上発表))
2. 2021/11 新しい教育〈STEAM教育〉を体験しましょう「音の秘密にせまる!」ドアハープをつくる(北海道教育大学令和3年度プレミアム公開講座)
3. 2021/11 聴覚障害児の音楽授業における「Ontenna(オンテナ)」の活用に向けて(日本学校教育実践学会第26回研究発表大会(オンライン開催・紙上発表))
4. 2021/10 へき地校等と大学とをオンライン会議システムで結んだ授業の実践 へき地校と市部の学校とによる集合学習の試み(日本音楽教育学会 第52回京都大会(オンライン開催))
5. 2021/10 モンゴルの音楽「馬頭琴」「ホーミー」の紹介・啓発に向けて――民族音楽の教材化に有効な方法を考える――(日本音楽教育学会 第52回京都大会(オンライン開催))
6. 2021/10 音楽出前授業の教員養成としての効果とへき地校との遠隔授業(令和3年度日本教育大学協会研究集会)
7. 2021/08 モンゴルの音楽を教材とした既習の子どもが対象の授業方法の検討(日本学校音楽教育実践学会第26回全国大会)
8. 2021/08 音楽科教育の「指導と評価の一体化」について実感的に捉え直す(北海道音楽教育研究大会十勝・帯広大会研修会)
9. 2021/08 木育の枠組みによるSTEAM教育の実践と評価-振動数の測定を通した木琴の「音階」調整-(日本科学教育学会第45回年会)
10. 2021/07 音楽科の授業における評価の観点の運用上の工夫(令和3年度全国大学音楽教育学会北海道地区学会研究会)
全件表示(84件)
受賞学術賞
1. 2007/12 (財)音楽鑑賞教育振興会 第40回 音楽鑑賞教育振興 論文・作文《教育随想の部》「入選」
2. 2006/12 (財)音楽鑑賞教育振興会 第39回音楽鑑賞教育振興 論文《実践奨励(論文)の部》「奨励賞」
職歴
1. 1994/04~2000/03 浜頓別町立浜頓別小学校 その他(教員)
2. 2000/04~2007/03 浜頓別町立頓別小学校 その他(教員)
3. 2007/04~2009/03 枝幸町立枝幸小学校 その他(教員)
4. 2009/04~2014/03 江東区立第三砂町小学校 その他(教員)
5. 2014/04~2021/03 北海道教育大学旭川校 芸術・保健体育教育専攻 音楽分野 ・ 大学院教育学研究科 講師
資格・免許
1. アートセラピー専門カウンセラー
2. 国内旅行業務取扱管理者
3. 小学校教諭1種免許状
4. 小学校教諭専修免許状
5. 中学校教諭2種免許状(音楽)
社会における活動
1. 2022/01 遠隔出前授業「道北おとぼけキャラバン[モンゴルシリーズ]東京京橋築地小学校」
2. 2021/12 北海道教育大学附属旭川中学校授業力向上セミナー(音楽)助言者
3. 2021/12 道北おとぼけキャラバン[学生楽団]東神楽町中央児童クラブ
4. 2021/12 道北おとぼけキャラバンscience~新しい教育「STEAM教育」を体験~「音を操って遊ぶ「警報音づくり」」
5. 2021/12 道北おとぼけキャラバン[学生楽団]東神楽町東聖児童クラブ
6. 2021/10 道北おとぼけキャラバン「モンゴルシリーズ3」オンライン(四胡ってなあに?)
7. 2021/10 東神楽町立志比内小学校学芸会出演
8. 2021/08 名寄市教育研究所第3回班研修(音楽班)講師
9. 2021/07 令和3年度北海道教育大学附属旭川小学校教育研究大会音楽分科会助言者
10. 2021/06 「道北おとぼけキャラバン」ミニ・オンライン「モンゴルの音楽ミニ講座」
全件表示(148件)