(最終更新日:2021-10-05 19:30:02)
  片桐 徳昭
  カタギリ ノリアキ   KATAGIRI Noriaki
基本情報
   所  属   旭川校
   職  名   教授
   所属講座   英語教育
   電話(D・I)  
学位
1. 2013/06/28
博士(学術)(北海道大学)
2. 2009/03
修士(国際広報メディア)(北海道大学)
3. 1987/03/23
教養学士(国際基督教大学)
所属学会
1. 2016/04~ 小学校英語教育学会
2. 2014/11~2018/11 American Association for Applied Linguistics (AAAL)
3. 2014/07~ 大学英語教育学会 (JACET)
4. 2014/05~2017/04 Japan Association For Language Teaching (JALT)
5. 2009/11~ 日本音響学会
6. 2009/10~ 英語コーパス学会
7. 2007/02~ 全国英語教育学会
8. 2015/04~2019/03 ∟ 紀要編集会委員
9. 2015/08~2019/03 ∟ 紀要査読委員
10. 2019/04~ ∟ 紀要編集事務局長
全件表示(14件)
現在の専門分野
外国語教育, 言語学
コーパス言語学, コミュニケーション学 (キーワード:教師教育、発話コーパス、教室談話分析) 
研究テーマ
1. 2019/04~  マルチモーダル英語授業コーパスのシステム構築と管理・運用と教師教育への応用 国内共同研究 
2. 2019/04~  小学校外国語授業コーパス構築と指導法検索ツールの開発:CEFR-Jに準拠して 国内共同研究 
3. 2015/04~  英語ビデオコーパス構築による授業の発話分析と小・中・高校英語教師への支援 個人研究 (キーワード:English classroom discourse, teacher training, video corpus)
研究内容
コーパス言語学的手法を用いた教室談話分析・発話語彙分析
担当講義
外国語I
英語教育学概論
情報機器の操作
英語コミュニケーション学演習I
英語コミュニケーション学演習II
英語コミュニケーション学特講I
英語コミュニケーション学特講II
英語コミュニケーション特論I
英語コミュニケーション特演I
著書、学術論文
1. 2021/10/02 論文  授業コーパス構築のための自動タグ付けツール "Classroom Corpus Tagger " の開発 『英語コーパス学会大会予稿集 2021』 43-48頁 (共著) Link
2. 2020/08 論文  ESP corpus design: compilation of the Veterinary Nursing Medical Chart Corpus and the Veterinary Nursing Wordlist Corpora 15(2),pp.125-140 (共著) 
3. 2020/08 論文  The Ratios of CEFR-J vocabulary Usage Compared with GSL and AWL in Elementary EFL Classrooms and Suggestions of Vocabulary Items to be Taught Asia Pacific Journal of Corpus Research 1(1),pp.61-94 (共著) 
4. 2020/03 論文  SEQUENTIAL ANALYSES OF JAPANESE ELEMENTARY SCHOOL ENGLISH CLASSROOM TURN-TAKING The International Journal of Language Learning and Applied Linguistics World 23(3),pp.1-19 (共著) 
5. 2019/08 論文  Enhancing Students' Speaking Performance Through a Flipped Interaction App Journal of Hokkaido University of Education (Humanities and Social Sciences) 70(1),pp.69-81 (共著) 
6. 2019/02 論文  Investigating Similarities between English Education in Morocco and Japan
A comparative study Journal of Hokkaido University of Education, Humanities and Social Sciences 69(2),pp.51-60 (共著) 
7. 2018/10 論文  Enhancing Communicative English Language Teaching by Non-native Instructors Through Corpus-based Studies Proceedings of the 4th International Conference on Interdisciplinary Research in Linguistics 4,pp.18-27 (共著) 
8. 2018/09 論文  Visualizing English Classroom Spoken Data on Multi-modal Interface to Create Versatile Linguistic Resources Proceedings of the 4th ASIA PACIFIC CORPUS LINGUISTICS CONFERENCE (APCLC 2018) pp.205-210 (共著) 
9. 2018/08 論文  Non-native Preservice English Teachers Lexical Usage and Interactional Patters in Transcriptions Coded on COLT Part B Scheme JACET International Convention Selected Papers 5,pp.80-110 (共著) 
10. 2018/08 論文  Preservice Non-native English Language Teacher L2 and the Student L2 Response Quantity in Japanese Middle Schools Proceedings of the 27th MELTA International Conference, 2018 pp.84-95 (共著) 
全件表示(35件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2013/03 「文部科学省新学習指導要領英語コミュニケーション Iに向けた英語での指導の準備」(平成24年度北海道高等学校英語教育研究会
研究成果記録集第2号)
2. 2011/03 Theory and Practice of Communicative Language Classrooms(平成22年度北海道高等学校英語教育研究会
研究成果記録集第1号)
3. 2007/03 コーパス言語学的手法を用いた語彙指導の展開について(東京書籍東書Eネット (2007年3月,高等学校実践報告例3))
学会発表・講演
1. 2021/10 授業コーパス構築のための自動タグ付けツール "Classroom Corpus Tagger " の開発(日本英語コーパス学会 第47回大会)
2. 2021/08 English First-Person Instructor Speech Outnumbers Mixed Speech Third Person Utterances(The 46th JASELE Convention in Nagano)
3. 2020/10 【学習意欲を継続・伸長させることを視野に入れたインタラクション活動について】(【オンラインセミナー】アルク語学教育研究支援制度 審査員対談シリーズ No.3 「コロナ禍」経験後、英語教師の役割、英語教育研究の今後を考える対談)
4. 2020/03 The Ratios of CEFR-J vocabulary Usage Compared with GSL and AWL in Elementary EFL Classrooms and Its Implications(The Asian Conference on Language (ACL2020))
5. 2019/10 実践報告を論文にまとめるために(北海道英語教育学会 20周年記念大会)
6. 2019/08 Examining a Veterinary Corpus Through Benchmark Wordlists to Select Lexemes for ESP Vocabulary Materials(The 58th JACET International Convention (Nagoya, 2019))
7. 2019/07 生徒の自発的L2発話を促進する教室談話 コーパスに基づく調査(第19回小学校英語教育学会(北海道大会))
8. 2018/12 The Motivational Effects Facilitated by ESP Digital Materials Integrated with an E-learning System(CLaSIC 2018 - The Eighth CLS International Conference)
9. 2018/10 Enhancing Communicative English Language Teaching by Non-native Instructors Through Corpus-based Studies(The 4th International Conference on Interdisciplinary Research in Linguistics and Language Education)
10. 2018/09 Visualizing English Classroom Spoken Data on Multi-modal Interface to Create Versatile Linguistic Resources(THE 4TH ASIA PACIFIC CORPUS LINGUISTICS CONFERENCE (APCLC 2018))
全件表示(51件)
受賞学術賞
1. 2018/06 中国地区英語教育学会 学会新人賞(学術論文部門) (動物看護学生の英語学習同期尺度の開発)
外部補助金等
1. 2020/04~2025/03  CEFR-Jに基づくCAN-DOタスク中心の教授と評価に関する総合的研究 (基盤研究(A)(一般))
2. 2019/04~  マルチモーダル英語授業コーパスのシステム構築と管理・運用と教師教育への応用 (基盤研究(C))
3. 2019/04~  小学校外国語授業コーパス構築と指導法検索ツールの開発:CEFR-Jに準拠して (基盤研究(C))
4. 2017/04~2019/03  デジタルコンテンツを活用した中核人材養成 ESP 英語教材開発と学習効果の分析 (基盤研究 (C))
5. 2015/04~2018/03  英語ビデオコーパス構築による授業の発話分析と小・中・高校英語教師への支援 (基盤研究 (C))
職歴
1. 1987/04~1994/03 北海道札幌清田高等学校 教諭
2. 1994/04~2004/03 北海道札幌藻岩高等学校 教諭
3. 2004/04~2014/03 北海道札幌開成高等学校 教諭
4. 2014/04~2016/03 北海道教育大学 旭川校 英語教育専攻 講師
5. 2016/04~2019/03 北海道教育大学 旭川校 英語教育専攻 准教授
6. 2019/04~ 北海道教育大学 旭川校 英語教育専攻 教授
資格・免許
1. 1987/03/31 高等学校教諭二級普通免許 外国語(英語)
2. 1987/03/31 中学校教諭一級普通免許 外国語(英語)
3. 1996/12/06 実用英語検定1級
4. 1999/01/27 通訳案内業(通訳士)免許 (英語)
5. 2008/03/26 高等学校教諭専修免許 外国語(英語)
社会における活動
1. 2019/03~ Training Medical Staff Members with Basic English
2. 2016/10~2021/03 放送大学旭川サテライト客員教員
3. 2020/02~2020/02 「英語が使える日本人構想と英語教育 〜英語民間試験をヒントとした考察〜」
4. 2017/02~2017/02 子供と英語、私たちの英語 - 日本人英語を考える羅針盤
5. 2016/11~2016/11 Learning English Language and Using the Language