北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

木村 貴紀
キムラ タカノリ/KIMURA Takanori
 
お問い合わせ
基本情報
所  属旭川校
職  名准教授
所属講座音楽教育
電話(D・I)0166-59-1331
学位
1. 1989/03/23 芸術学士(武蔵野音楽大学)
2. 1993/03/23 修士(音楽)(武蔵野音楽大学)
所属学会
1. 2008/04~ 全国大学音楽教育学会
2. 2018/04~ ∟ 北海道地区学会副会長
3. 2007/10~ 日本音楽学会
4. 2005/11~ 日本音楽表現学会
5. 2005/04~ 日本音楽教育学会
6. ∟ 、
委員会・協会等
1. 2017/01~ 旭川市大雪クリスタルホール舞台設備操作等業務プロポーザル審査会委員
2. 2013/09/01~ 旭川市音楽堂等運営協議会委員 会長(2015年9月~)
3. 2012/04~ 日本教育大学協会全国音楽部門大学部会 北海道地区代表委員(2018年5月~)
現在の専門分野
  キーワード:ピアノ奏法、音楽評論 
研究テーマ
1.   音楽における批評のあり方  個人研究 
研究内容
ピアノ演奏法、音楽評論
担当講義
(大学)
鍵盤楽器基礎演習Ⅰ~Ⅱ
鍵盤楽器演習Ⅲ~Ⅵ
初等音楽
ソルフェージュⅠ~Ⅱ
人文科学入門

(大学院)
器楽特論Ⅰ
器楽特別演習Ⅰ
著書、学術論文
1. 論文  「従来の演奏会に準拠した音楽アウトリーチに於ける演奏会のあり方」  (共著)  2018/02
2. 著書  「小学校音楽科歌唱共通教材 簡易伴奏つき」  (共著)  2016/03
3. 論文  「揮発性と一回性に立脚した音楽批評の価値基準」  (単著)  2016/02
4. 論文  「『言語活動』を踏まえての保幼小連携を軸とした音楽科教育」  (単著)  2015/08
5. 論文  「中学校音楽科に求められる『共通事項』に立脚した『批評』的鑑賞のあり方」  (単著)  2014/08
6. 著書  「明日へ歌い継ぐ日本の子どもの歌 : 唱歌童謡140年の歩み」  (共著)  2013/05
7. 論文  「中学校音楽の『鑑賞』に於ける批評的聴取としての音楽的実践」  (単著)  2013/02
8. 論文  「批評と演奏における表現上の齟齬」  (単著)  2012/03
9. 論文  「音楽科初等教育に使用し得るラグタイム中の要因」  (単著)  2011/03
10. 論文  「弾き手と聴き手に課された音楽界の今後とその展望」  (単著)  2011/03
全件表示(23件)
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2018/03 『旭川市大雪クリスタルホール自主文化事業「音楽を楽しむための講座&ピアノ・コンサート」』(旭川市大雪クリスタルホール音楽堂)
2. 2018/03 『若原真由子ピアノ・リサイタル(賛助出演)』(神楽公民館 木楽輪)
3. 2018/03 『第38回回東音ピアノコンクール 審査員』(渋谷区総合文化センター大和田)
4. 2018/02 『木村貴紀、葦の三重奏「イランカラプテ」、教育大学学生による ひまわり学園分校コンサート』(北海道紋別養護学校ひまわり学園分校)
5. 2018/02 『木村貴紀、葦の三重奏「イランカラプテ」、教育大学学生による 紋別養護学校コンサート』(北海道紋別養護学校)
6. 2017/12 『第15回トリニティーコンサート』(旭川市民文化会館大ホール)
7. 2017/11 『若原真由子ピアノ・リサイタル(賛助出演)』(日暮里サニーホール・コンサートサロン)
8. 2017/10 『第27回日本クラシック音楽コンクール 旭川本選審査員』(旭川市大雪クリスタルホール音楽堂)
9. 2017/08 『第27回日本クラシック音楽コンクール 旭川予選審査員』(旭川市大雪クリスタルホール音楽堂)
10. 2017/07 『全国大学音楽教育学会北海道地区学会 平成29年度研究大会 研究演奏会』(カワイ札幌コンサートサロンChou Chou)
全件表示(82件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2018/09 (演奏会評)「フェスタサマーミューザKAWASAKI  NHK交響楽団」(於:ミューザ川崎シンフォニーホール)(月刊「音楽現代」 2018年10月号150~151頁)
2. 2018/09 (演奏会評)「フェスタサマーミューザKAWASAKI  神奈川フィルハーモニー管弦楽団」(於:ミューザ川崎シンフォニーホール)(月刊「音楽現代」 2018年10月号150頁)
3. 2018/09 (演奏会評)「フェスタサマーミューザKAWASAKI  東京フィルハーモニー交響楽団」(於:ミューザ川崎シンフォニーホール)(月刊「音楽現代」 2018年10月号21~22頁)
4. 2018/09 (演奏会評)「フェスタサマーミューザKAWASAKI  東京交響楽団」(於:ミューザ川崎シンフォニーホール)(月刊「音楽現代」 2018年10月号20~21頁)
5. 2018/09 (演奏会評)「フェスタサマーミューザKAWASAKI  東京都交響楽団」(於:ミューザ川崎シンフォニーホール)(月刊「音楽現代」 2018年10月号151~152頁)
6. 2018/09 (音楽時評)「特集:ドイツ3大Bのピアノ(チェンバロ)協奏曲」(月刊「音楽現代」 2018年10月号80~81頁)
7. 2018/06 (演奏会評)「NHK交響楽団第1883回定期演奏会」(於:NHKホール)(月刊「音楽現代」 2018年7月号117頁)
8. 2018/06 (演奏会評)「紀尾井ホール室内管弦楽団第111回定期演奏会」(於:紀尾井ホール)(月刊「音楽現代」 2018年7月号118頁)
9. 2018/06 (演奏会評)「新日本フィルハーモニー交響楽団第589回定期演奏会〈ジェイド〉」(於:サントリーホール)(月刊「音楽現代」 2018年7月号118頁)
10. 2018/05 (演奏会評)「東京交響楽団第102回オペラシティ・シリーズ」(於:東京オペラシティ・コンサートホール)(月刊「音楽現代」 2018年6月号129頁)
全件表示(453件)
学会発表・講演
1. 2018/07 「弾き歌いの学習に際してのソルフェージュ的側面」(全国大学音楽教育学会北海道地区学会 平成30年度研究会)
2. 2018/06 「演奏と音楽批評の双方に於ける多義性と可能性」(日本音楽表現学会第16回全国大会)
3. 2017/08 「昨今の子ども向け演奏会に鑑みた音楽鑑賞の取り組み」(日本音楽教育学会 平成29年度北海道地区例会)
4. 2017/06 「音楽に対する批評的なアプローチとは」(日本音楽表現学会第15回全国大会)
5. 2016/08 「アウトリーチによる社会貢献としての音楽演奏会の工夫」(第21回日本学校音楽教育実践学会全国大会)
6. 2016/07 「教員養成校での弾き歌いの授業に於けるティーチング・アシスタントの位置づけ」(全国大学音楽教育学会北海道地区学会 平成27年度研究会)
7. 2016/07 「子ども向け演奏会のあり方」(全国大学音楽教育学会北海道地区学会 平成27年度研究会)
8. 2015/11 「お話と演奏で綴る、名曲に関するあれこれ」(『第16回北海道法人会女性部会 全道大会・名寄大会』)
9. 2015/08 「知覚を高める音楽鑑賞の授業 ―音楽家を交えた批評の活動を通して―」(日本学校音楽教育実践学会第20回全国大会)
10. 2015/06 「音楽批評の価値基準とは」(日本音楽表現学会第13回全国大会)
全件表示(17件)
受賞学術賞
1. 2004/10 「第10回鳥栖ピアノコンクール」
職歴
1. 2003/04~2005/03 法政大学女子高等学校 その他(教員)
2. 2005/04~2010/03 共栄学園短期大学 社会福祉学科児童福祉学専攻 その他(教員)
3. 2010/04~2012/03 共栄学園短期大学 准教授
4. 2011/04~2012/03 共栄大学 教育学部 准教授
5. 2012/04~ 北海道教育大学旭川校 芸術・保健体育教育専攻 音楽分野 准教授
資格・免許
1. 1993/03/23 高等学校教諭専修免許状(音楽)
2. 1993/03/23 中学校教諭専修免許状(音楽)
社会における活動
1. 2018/03 旭川市大雪クリスタルホール自主文化事業「音楽を楽しむための講座&ピアノ・コンサート」
2. 2017/01 北海道教育大学旭川校一般公開講座「アウトリーチの考え方によるコンサートのつくり方」第2回、第3回
3. 2016/03 平成27年度旭川市大雪クリスタルホール自主文化事業 「哀しみに憂う 天才モーツアルトのもうひとつの顔」(『モーツアルトって知ってる?』パートⅡ)
4. 2016/02 近文小学校2年生学年PTA親子レク「お楽しみピアノ音楽会」
5. 2015/02 川崎市立井田病院 院内コンサート
6. 2013/07 広尾病院 ハートフルコンサート
7. 2013/01 平成24年度旭川市大雪クリスタルホール自主文化事業 「モーツアルトって知ってる?」
8. 2012/06 草加市立病院 あじさいコンサート
9. 2011/10 山王病院 夕べのコンサート
10. 2011/08 多摩南部地域病院 8月院内コンサート
全件表示(16件)
北海道教育大学 研究者総覧