北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

小松 恵美子
コマツ エミコ/KOMATSU Emiko
 
お問い合わせ
基本情報
所  属旭川校
職  名准教授
所属講座家政教育
電話(D・I)
学位
1. 1988/03/15 教育学士(北海道教育大学)
2. 1998/03/15 修士(教育学)(北海道教育大学)
所属学会
1. 2014/10~ 日本分析化学会
2. 2012/04~ 日本教育大学協会
3. 2017/04~ ∟ 運営委員
4. 2012/04~2013/03 ∟ 日本教育大学協会 全国家庭科部門平成24年度大会実行委員
5. 2001/04~ 繊維製品消費科学会
6. 2001/04~ 日本教科教育学会
7. 2001/04~ 日本油化学会
8. 1999/04~ 日本家庭科教育学会
9. 2008/05~2009/06 ∟ 日本家庭科教育学会 第52回大会 実行委員
10. 1995/04~ 繊維学会
全件表示(15件)
委員会・協会等
1. 2018/02/27~ 旭川市市民参加推進会議 会長
2. 2016/07/07~ 旭川市生活館運営審議会 委員長
3. 2011/06~2012/03 平成23年度札幌市教科用図書選定審議会 委員
4. 2010/06~2011/03 平成22年度札幌市教科用図書選定審議会 委員
現在の専門分野
  被服学, 洗浄化学・染色化学, 衣生活教育
被服整理学, 被服材料学, 衣生活教育
(キーワード:洗濯、染色、衣生活教育) 
研究テーマ
1. 2015/04~  土を利用した環境負荷の少ない家庭科洗濯・染色教材の開発  個人研究 
2. 2012/04~2015/03  身近な染色材料を使用した安全で簡便な家庭科染色教材の開発  個人研究 
研究内容
・繊維と有色物質(色素や汚れ)の結合機構の解明
・衣生活教育
担当講義
アカデミックスキル、衣生活学I、衣生活学II、衣生活学III、被服構成実習I、被服構成実習II、衣生活学実験、衣生活学演習I、衣生活学演習II、初等家庭、自然科学入門(生活の科学)、教職実践演習、被服科学特論、被服科学特演
著書、学術論文
1. 論文  中学校家庭科における「しみ抜き」実験法の検討  (共著)  2018/03
2. 論文  アスタキサンチン含有オイルの布への付着特性-中学校家庭科教材用油性人工汚染布としての検討-  (共著)  2018/02
3. 論文  手指の巧緻性と自信を高める衣生活教材の開発―小学校家庭科における「糸結びテスト」実践の可能性について―  (共著)  2018/02
4. 論文  色土を用いた家庭科洗濯実験用人工汚染布の提案  (共著)  2018/02
5. 論文  高等学校家庭科教科書における洗濯・仕上げに関する記述分析―「家庭基礎」「家庭総合」「生活デザイン」の場合―  (共著)  2016/07
6. 論文  環境配慮型染色のための土顔料の組成分析  (共著)  2014/02
7. 論文  玉ねぎ外皮染色における染色教材の有効利用の提案  (共著)  2014/02
8. 論文  新規洗浄剤に関わる中学校家庭科教科書の課題  (共著)  2014/02
9. 論文  染色教材開発のための家庭科実習授業への高校生の意識の分析  (共著)  2014/02
10. 論文  環境負荷低減を目的とした綿布への土顔料染色  (共著)  2013/10
全件表示(43件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2010/01 日本家庭科教育学会第52回大会報告 ワークショップ 「WS I:小・中・高で楽しめる染色教材-玉ねぎの皮で染める-」(日本家庭科教育学会誌、2010年、52巻、4号、306頁)
学会発表・講演
1. 2019/05 裁縫道具と学習効果(日本家政学会第71回大会研究発表会)
2. 2018/08 綿布およびマーセル化綿布に対する天然由来土顔料の付着挙動(第50回洗浄に関するシンポジウム)
3. 2018/07 中学校家庭科被服実習における生徒によるミシンの管理 -「ミシンのカルテ」の活用の検討-(日本家庭科教育学会第61回大会研究発表会)
4. 2018/05 機械作用を評価した2種の振とう機を用いた染色実験(日本家政学会第70回大会研究発表会)
5. 2018/01 天然由来土顔料分散液で処理した布の鉱物検出量と粒子付着状態(化学系学協会北海道支部2018年冬季研究発表会)
6. 2017/11 小学校におけるひも結びテストの実践方法の検討(日本学校教育実践学会第22回研究発表大会)
7. 2017/09 蛍光X線分析と測色による土顔料処理布の解析―ナイロン、PET、キュプラ、絹処理布の比較―(日本家政学会 東北・北海道支部第61回研究発表会)
8. 2017/09 剣淵粘土を用いた綿染色布における染色装置の影響―MA値が同程度の水平振盪と垂直振盪の比較―(日本家政学会 東北・北海道支部第61回研究発表会)
9. 2017/05 MA値を応用した染色装置機械力の評価の検討(日本家政学会第69回大会研究発表会)
10. 2016/09 蛍光X線分析を用いた天然由来土顔料処理布の鉱物元素定量法の検討―処理布の測色値との相関から―(日本分析化学会第65年会)
全件表示(53件)
外部補助金等
1. 2015/04~  土を利用した環境負荷の少ない家庭科洗濯・染色教材の開発  (基盤研究(C))
2. 2012/04~2015/03  身近な染色材料を使用した安全で簡便な家庭科染色教材の開発  (基盤研究(C))
職歴
1. 1988/08~1988/10 北海道洞爺高等学校 家政科 非常勤講師
2. 1993/04~1995/09 北海道大学 工学部 非常勤講師
3. 1995/04~2004/03 西野学園 非常勤講師
4. 1999/08~2000/03 札幌医療秘書福祉専門学校 非常勤講師
5. 1999/10~2007/03 北海道教育大学 釧路校 非常勤講師
6. 2000/04~2003/03 札幌リハビリテーション専門学校 非常勤講師
7. 2000/04~2004/03 天使大学 非常勤講師
8. 2000/04~2004/03 駒沢看護福祉専門学校 非常勤講師
9. 2000/04~2008/03 日本教育クリエイト 札幌支社 非常勤講師
10. 2001/04~2007/03 北海道教育大学 岩見沢校 非常勤講師
全件表示(26件)
資格・免許
1. 1988/03/15 高等学校教諭二級普通免許状(家庭)
2. 1988/03/15 小学校教諭二級普通免許状
3. 1988/03/15 中学校教諭一級普通免許状(家庭)
4. 1998/03/15 高等学校教諭専修免許状(家庭)
5. 1998/03/15 中学校教諭専修免許状(家庭)
6. 2002/10/01 繊維製品品質管理士
社会における活動
1. 2011/03~2011/03 北海道繊維製品研究会 講師
2. 2010/04~ 北海道繊維製品研究会 会長
3. 2007/05~2007/05 北海道繊維製品研究会 講師
北海道教育大学 研究者総覧