(最終更新日:2021-09-29 22:38:05)
  浅野 千恵
  アサノ チエ   ASANO Chie
基本情報
   所  属   札幌校
   職  名   教授
   所属講座   家政教育
   電話(D・I)  
学位
1. 1990/03/23
家政学修士(奈良女子大学)
2. 1994/03/24
博士(学術)(奈良女子大学)
3. 1988/03/24
家政学士(奈良女子大学)
所属学会
1. 2015/10~ 日本色彩学会
2. 2011/06~ 日本繊維製品消費科学会
3. 2003/10~2018/03 情報処理学会
4. 2000/09~2002/08 岡山県環境審議会
5. 2000/09~2002/08 ∟ 大気部会担当委員
6. 2000/09~ 日本感性工学会
7. 1996/09~2018/03 日本統計学会
8. 1995/04~ 応用統計学会
9. 2020/05~ ∟ 評議員
10. 1994/09~2011/03 日本教育情報学会
全件表示(13件)
委員会・協会等
1. 2020/05/01 応用統計学会 評議員
2. 2020/04~ 教育大学協会 会計
3. 2019/10/01~ ASSC-HOP (人,もの,現象に関する 科学文化研究会) 庶務・会計
現在の専門分野
家政学、生活科学, 感性情報学
 
担当講義
被服学Ⅰ(1年),被服学Ⅱ(2年),被服実習(1年),被服学実験(2年),被服学実験・実習(3年)
情報機器の操作Ⅰ(1年),家庭科教育演習Ⅰ~Ⅲ(3~4年),初等家庭A・B,倫理・人権
被服材料学特論(大学院),被服材料学特別演習(大学院)
授業科目
1. 家庭科教育演習I C
2. 家庭科教育演習II C
3. 家庭科教育演習III C
4. 教育フィールド研究IV *J
5. 教科内容・教材開発(家庭科教育被服学分野)Ⅰ 【4Q】
6. 教科内容研究(家庭科教育被服学分野)Ⅰ 【3Q】
7. 教職実践演習(教諭) J
8. 初等家庭 A
9. 初等家庭 B
10. 情報機器の操作 I
全件表示(19件)
著書、学術論文
1. 1994/01 論文  Changes in Anisotropic Elastic Moduli of Wool Fibres during Worsted Spinning, Weaving and Finishing Journal of The Textile Institute 85(1),pp.12-21 (共著) 
2. 2003/06 論文  画像処理による布地の質感評価への新しいアプローチ 月刊せんい 56(6),254-262頁 (単著) 
3. 2010/12 論文  Morphological texture manipulation for the evaluation of human visual sensibility Kansei Engineering International Journal 10(1),pp.11-18 (共著) 
4. 2013/07 論文  Statistical Quantification of the Effects of Viewing Distance on Texture Perception Journal of the Optical Society of America A 30(7),pp.1394-1403 (共著) 
5. 2020/08 論文  Influences of Global and Local Features on Eye-Movement Patterns in Visual-Similarity Perception of Synthesized Texture Images Applied Sciences 10(5552),pp.1-15 (共著) 
6. 2019/11 論文  Relationship between observers' interests to colors and the precision of color categorization Proc. 5th Asia Color Association Conference (ACA2019) pp.154-157 (共著) 
7. 2018/12 論文  Regional Characteristics on Preferences of Ceremonial Red Color in Japan -Comparison between the West and the East- Proc. 4th Asia Color Association Conference (ACA2018) pp.375-381 (共著) 
8. 2018/12 論文  Studies on Effects of Temporal Color Transition on Harmony of Three Color Combinations Proc. 4th Asia Color Association Conference (ACA2018) 387-390頁 (共著) 
9. 2018/03 論文  女性の伝統的礼装に用いられる赤系色彩に対する嗜好傾向の地域差について~沖縄と広島の比較~ 名古屋女子大学紀要. 家政・自然編 (64),73-79頁 (単著) 
10. 2018/02 著書  家庭科教育のための学習指導技術
―主体的・対話的で深い学びを目指して―  53-61頁 (共著) 
全件表示(69件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2008/03 カーペット様添毛材料の表面特性検出に適した接触子の開発
(分担)(平成17−19年度科研費研究成果報告書「アパレル材料の感性情報のモデル化ならびに客観的評価システムの開発と応用」)
2. 2008/03 綿布への酸化チタンの担持と消費性能
(分担)(平成17−19年度科研費研究成果報告書「アパレル材料の感性情報のモデル化ならびに客観的評価システムの開発と応用」)
学会発表・講演
1. 2021/09 Effect of red color and external interferences in selection tasks(14th AIC Congress (The Congress of the International Color Association), AIC 2021)
2. 2021/06 子供の発達段階における色彩感覚と配色・デザインの特徴(日本色彩学会 第52回全国大会[オンライン]'21)
3. 2021/06 連続的に変化する色彩対比における調和と不調和(日本色彩学会 第52回全国大会[オンライン]'21)
4. 2020/10 Wrinkle evaluation of textile materials using image processing methods(The 2020 Latter Meeting of the ASSC-HOP)
5. 2020/09 図形の形状と動作の関連に対する⼈の反応ー刺激反応適合性を通じた考察ー(第22回日本感性工学会大会)
6. 2020/06 『解決』による色彩調和性向上の研究-配色提示パターンの検討(日本色彩学会第51回全国大会)
7. 2020/06 子供の発達段階と色彩感覚に関する研究~iPadを用いた塗り絵を通して~(日本色彩学会第51回全国大会)
8. 2020/03 画像処理による繊維材料のしわ特性の分析—形状抽出の自動化(第15回日本感性工学会春季大会)
9. 2020/02 子供の発達段階と色彩感覚に関する研究(感性フォーラム札幌2020)
10. 2020/02 小中学生の食卓の彩りに対する意識について -ランチョンマットの色彩が食事に与える印象に関する調査を通して-(感性フォーラム札幌2020)
全件表示(43件)
受賞学術賞
1. 2007/10 International Conference of Kansei Engineering and Emotion Research Excellent Paper Award (KEER200), International Conference of Kansei Engineering and Emotion Research
外部補助金等
1. 2021/04~  色彩科学.社会包摂,色彩教育の連携による多様な色覚特性を受容する仕組みのデザイン (基盤研究(A))
2. 2019/04~2022/03  時間動的デザインと普遍的な感性の研究 (基盤研究(C))
3. 2015/04~2018/03  「感性デザインにおける「説明」と 「解決」の数理的研究 (基盤研究(C))
資格・免許
1. 1990/03/23 高等学校教諭 専修免許(家庭)
2. 1990/03/23 中学校教諭 専修免許(家庭)
3. 1994/12/01 第2種情報処理技術者
社会における活動
1. 2020/12~2020/12 教員免許状更新講習~「服育」の視点から考える被服教育
2. 2019/03~2019/03 平成30年度 公開講座「くらしの科学」