(最終更新日:2020-06-04 11:10:50)
  三橋 純予
  ミツハシ スミヨ   MITSUHASHI Sumiyo
基本情報
   所  属   岩見沢校
   職  名   教授
   所属講座   美術教育
   電話(D・I)  
学位
1. 1989/03/31
教育学修士(東京学芸大学)
2. 1986/03/31
芸術学士(多摩美術大学)
関連リンク
   北海道インプログレス 三笠プロジェクト
所属学会
1. 2016~ 日本芸術療法学会
2. 2014~ 美術史学会
3. 2012~ 日本建築学会
4. 2006~ 大学美術教育学会
5. 2015~2017 ∟ H28年度北海道大会(全国大会)実行委員
6. 2015~2017 ∟ 北海道地区全国理事
7. 2006~ 北海道芸術学会
8. 2014~ ∟ 委員
9. 1992~ 日本ミュージアムマネージメント学会
10. 2015~2017 ∟ H28年度北海道大会(全国大会)実行委員
全件表示(12件)
委員会・協会等
1. 2020/01~2021/03/31 札幌市芸術文化財団芸術の森事業部美術館専門委員会 専門委員
2. 2017 札幌市文化施設指定管理業務選定委員会 副委員長
3. 2017~ 美術科教育学会 H30年度 北海道大会 実行委員会 事務局長
4. 2016~ 厚生労働省「障害者の芸術活動支援モデル事業」 協力委員(北海道・東北ブロック)
5. 2016 日本ミュージアムマネージメント学会 H28年度北海道大会実行委員
6. 2015/09~ 北海道アールブリュットネットワーク協議会 評価委員
7. 2015/04~ 札幌大通地下ギャラリー500m美術館 専門委員会 専門委員 2017〜委員長
8. 2015/04~2017/03 大学美術教育学会 日本教育大学協会全国美術部門 北海道地区全国理事 、2016年北海道大会実行委員会委員
9. 2014~ 北海道芸術学会 委員
10. 2012/04~2015/03 札幌市観光局国際芸術部500m美術館部会 企画委員
全件表示(15件)
現在の専門分野
教科教育学, 美学・芸術諸学
現代美術論, 美術館教育, アートマネジメント教育 (キーワード:鑑賞教育、美術館教育、芸術写真史、アートプロジェクト、アールブリュット) 
研究テーマ
1. 2015~  アールブリュット作品の展示方法及び芸術創作支援活動の実践研究 国内共同研究 (キーワード:アールブリュット 展示手法 創作活動支援)
2. 2006~  大学と美術系文化施設における連携授業プログラム開発 個人研究 (キーワード:美術館、連携授業)
3. 2006~  美術作品における鑑賞教育手法の研究 個人研究 (キーワード:アートマネジメント教育、複合的鑑賞教育、展覧会)
研究内容
1)美術館を初めとするアートマネジメント教育、美術館教育の研究。特にアートマネジメント、アートプロジェクトを中心とした「複合的鑑賞教育」の有意性について、理論・実践両面からの研究を進めている。
2)北海道における現代アート拠点創出に関わる持続可能な支援団体運営の調査分析、およびアートプロジェクトの授業導入に関する実践研究
3)写真論、写真教育、写真の古典技法を中心にした近現代美術の研究及びワークショップ等の実践。
担当講義
【学部】美術文化基礎、美学基礎、現代美術論・美術館学、アートマネージメント美術概論、アートマネージメント美術演習、アートマネージメント美術特講、博物館経営論、博物館教育論、博物館実習、芸術文化特講
【大学院】美術理論・美術史特講Ⅰ、美術理論・美術史特別演習Ⅰ
著書、学術論文
1. 2020/01 著書  『小学校図画工作の基礎ー造形的な見方や考え方を働かせる基礎』   (共著) 
2. 2019/04 著書  『北海道のアール・ブリュット2019』   (共著) 
3. 2018/03 著書  『美術教育ハンドブック』  237-245頁 (共著) 
4. 2000/03 著書  『日本写真家辞典』  -頁 (共著) 
5. 2017/03 著書  『図工・美術教育へのアプローチ 造形教育の手法 ーえがく・つくる・みるー』   (共著) 
6. 1990/03 著書  『The Art of PHOTOGRAPHY:1839-1989/世界芸術写真史1839-1989 W.H.フォックス・タルボットからシンディー・シャーマンまで』  全420頁頁 (共著) 
7. 2002 著書  『美術 2・3年下』中学教科書 「写真の魅力ーさまざまな写真表現」  -頁 (共著) 
8. 2001/03 著書  『美術2・3』中学教科書 「体験しよう、写真と映像 東京都写真美術館」 『中学美術2・3』 p.42-43頁 (共著) 
9. 1999/02 著書  『日本列島クロニカルー東松照明の50年』   (共著) 
10. 1997/02 著書  『写真の世紀ー濱谷浩写真体験66年』   (共著) 
全件表示(49件)
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2020/01 『【展覧会】第8回札幌500m美術館賞グランプリ展』(札幌大通り地下ギャラリー500m美術館)
2. 2020/01 『【展覧会】500m美術館vol.32「おとなもがんばるこども壁画」』(札幌大通り地下ギャラリー500m美術館)
3. 2019/11 『【展覧会】「迷宮のパレット:タグチアートコレクション」展 「特別展示:川俣正北海道インプログレス」』(札幌芸術の森美術館(会期:2019年11月〜2020年1月))
4. 2019/10 北海道アール・ブリュット国際芸術祭『【展覧会】「北海道のアール・ブリュット:No Art No Life」』(岩見沢まなみーる全館、展示室)
5. 2019/10 『【展覧会】500m美術館vol.31「Sister City Brother Project ミュンヘンの現代の抽象」』(札幌大通り地下ギャラリー500m美術館)
6. 2019/09 『【展覧会】「迷宮のパレット:タグチアートコレクション」展(会期9月〜10月)』(北海道立函館美術館(会期9月〜10月))
7. 2019/07 『【展覧会】「迷宮のパレット:タグチアートコレクション」展 「特別展示:川俣正北海道インプログレス」』(北海道立釧路芸術館(会期7月〜8月))
8. 2019/07 『【展覧会】500m美術館vol.30「思考するドローイング」』(札幌大通り地下ギャラリー500m美術館)
9. 2019/07 『【展覧会】「The Wall01 鈴木ヒラク」展』(札幌大通り地下ギャラリー500m美術館)
10. 2019/06 『【展覧会】川俣正北海道インプログレス』(i-BOX)
全件表示(87件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2020/03 「アール・ブリュット芸術祭」ドキュメント映像
2. 2018/03 2017年度厚労省モデル事業報告書
3. 2017/03 厚生労働省「H28年度障害者の芸術支援活動モデル事業」報告書
4. 2017/03 札幌大通地下ギャラリー500m美術館2016年度記録集(札幌市観光局国際芸術祭担当部発行)
5. 2016/10 旧炭鉱町における現代アート拠点としてのエコミュージアム 第21回全国大会口頭発表報告(日本ミュージアムマネージメント学会 ニュースレター)
6. 2016/09 大会シンポジウム「美術教育における地域の多様性」(第55回大学美術教育学会 北海道大会 概要集)
7. 2016/06 「旧炭鉱町における現代アート拠点としてのエコミュージアム」(第21回 日本ミュージアムマネージメント学会 北海道大会 口頭発表概要集)
8. 2016/05 <シリーズ地方創生>第4回「アートを地域資産に」(『しゃりばり』 2016.5 No.402)
9. 2016/03 厚生労働省「平成27年度障害者の芸術活動支援モデル事業」報告書
10. 2016/03 札幌大通地下ギャラリー500m美術館2015年度記録集(札幌市観光局国際芸術祭担当部発行)
全件表示(41件)
学会発表・講演
1. 2020/01 第8回札幌500m美術館賞授賞式&トークショー(第8回札幌500m美術館賞授賞式)
2. 2019/10 「北海道のアールブリュット 岩見沢市の事例から」(「アール・ブリュット国際研究フォーラム」)
3. 2019/03 「アール・ブリュット入門」(「北海道のアール・ブリュット:こころとこころの交差点」展)
4. 2019/01 第7回札幌500m美術館賞授賞式&トークショー(札幌500m美術館)
5. 2018/10 「札幌文化芸術交流センターSCARTSへの期待」(北海道芸術学会第31回定例会)
6. 2018/02 展覧会の作り方(シンクスクール)
7. 2018/01 アールブリュット展関連トークショー(札幌大通美術館)
8. 2017/11 北海道アールブリュット活動支援について(厚労省モデル事業(北海道・北東北ブロック)アールブリュット交流会)
9. 2017/09 「岩見沢で国際芸術文化祭2019を! 2017ナント・プロジェクトから考える。岩見沢は芸術文化都市になれるのか?」(北海道アール・ブリュットフォーラム in 岩見沢2017)
10. 2017/09 「福祉・大学・行政の連携による美術教育の潜在力と可能性についてー北海道アールブリュットを事例として」(大学美術教育学会 広島大会)
全件表示(130件)
受賞学術賞
1. 1999 桑沢学園賞(「遠隔中継授業」の実施に対して)
外部補助金等
1. 2015/05~2016/03  アートプロジェクト支援に関するアーティストグッズ開発及び廃校における展示公開手法の研究 (受託研究)
2. 2013/07~2014/03  北海道における現代アート拠点創出に係わる持続可能な支援団体運営の調査分析、およびアートプロジェクトの授業導入に関する実践研究 (受託研究)
3. 2008/04~2009/03  改修を中心とした地方美術館の状況と今後の建築計画の考察 (平成20年度室蘭工業大学重点事業経費)
職歴
1. 1989/04~2002/03 東京都写真美術館 学芸員(1999〜主任学芸員)
2. 2002/04~2004/03 東京都江戸東京博物館 主任学芸員
3. 2004/04~2006/03 東京都現代美術館 主任学芸員
4. 2006/04~2008/03 北海道教育大学岩見沢校 芸術文化コース 助教授
5. 2008/04~2012/03 北海道教育大学岩見沢校 芸術文化コース 准教授
6. 2012/04~2017/03 北海道教育大学岩見沢校 芸術文化コース 教授
7. 2012/04~ 札幌大谷大学美術学部(写真論) 非常勤講師
8. 2014/04~ 北海道教育大学岩見沢校 美術文化専攻 教授
9. 2016/04~2016/09 北海道大学文学部(芸術学) 非常勤講師
資格・免許
1. 博物館学芸員資格