(最終更新日:2021-05-14 09:30:06)
  竹内 康浩
  タケウチ ヤスヒロ   TAKEUCHI Yasuhiro
基本情報
   所  属   釧路校
   職  名   教授
   所属講座   社会科教育
   電話(D・I)  
学位
1. 1987/03/30
文学修士(東京大学)
2. 1984/03/31
文学士(弘前大学)
所属学会
1. 史学会
2. 中国社会文化学会
3. 中国出土資料学会
4. 東方学会
5. 東洋史研究会
6. 日本中国考古学会
7. 日本道教学会
委員会・協会等
1. 1998/04/01~ 釧路市教育委員会文化財保護審議会 委員
現在の専門分野
アジア史、アフリカ史
歴史学 (キーワード:古代史、史学史、社会史、山海経) 
研究テーマ
1.   中国における歴史意識の形成と展開 個人研究 
2.   中国人の生活様式と社会に対する意識 個人研究 
研究内容
歴史学の目標は「今生きている各人が、その人生を望ましく全うするための道筋を示すこと」にあるのではないかと思うのであります。大帝国の事例からは、帝国なるものがいかに無理が多いものであるかを読み取るべきで、憧れたりしてはいけないのであります。小さな村の姿からは、小さな中での秩序の形成と維持の仕方を学ぶべきで、卑下したり蔑ろにしてはいけないのであります。昔の人々が何を望み何を選びどのように生きてきたか、そのことをしっかりと理解した上で、今後のわれわれの問題を考える。歴史学の意味はそこにあると思います。「ロマン」だとか、ふざけた言い方はよしましょう。過去の人々は見世物や標本ではありません。
担当講義
外国史概論、外国史特講、海外体験実習、外国史講読1・2、外国史演習1~4、初等社会、人文科学入門、教職実践演習(学部)。教科内容の体系(社会科教育)、教科内容研究(社会科教育・歴史学分野)2(教職大学院)。
著書、学術論文
1. 2005 著書  『「生き方」の中国史』  -頁 (単著) 
2. 2002 著書  『「正史」はいかに書かれてきたか』  -頁 (単著) 
3. 2009/07 著書  中国の復讐者たち   (単著) 
4. 2010/03 著書  中国王朝の起源を探る   (単著) 
5. 2003/08 著書  第三章 西周 『世界歴史大系 中国史1 先史~後漢』  (共著) 
6. 2006/02 論文  燹公〔須+皿〕の資料的問題について 『史学雑誌』 115(1),35-53頁 (単著) 
7. 2017/09 著書  悪の歴史 東アジア編 上   (共著) 
8. 2006 論文  『山海経』五蔵山経の天下・国・邑 『東方宗教』 (108),1-20頁 (単著) 
9. 2012/02 論文  伝統中国における民間暴力の素描の試み(1) -『夷堅志』を対象として- 史流 (44) (単著) 
10. 2013/05 著書  中国文化史大事典   (共著) 
全件表示(21件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2021/04 孟嘗君という人(漢文教室 第207号(2021年4月) 8~9ページ)
2. 2007/02 読書案内 中国の歴史書(歴史と地理)
学会発表・講演
1. 2015/07 楚荘王と夏徴舒の物語(北海道教育大学史学会大会)
2. 2010/05 学校では教えてくれない中国(弘前大学東洋学談話会)
3. 2010/03 全体テーマ「21世紀アジアの公共的良識の思想源流①」(第九十四回公共哲学京都フォーラム)
職歴
1. 1990/04~1991/03 北海道教育大学教育学部釧路校 助手
2. 1991/04~1994/09 北海道教育大学教育学部釧路校 非常勤講師
3. 1994/10 北海道教育大学教育学部釧路校 助教授
4. 2009/04~ 北海道教育大学教育学部釧路校 教授