北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

中村 秀夫
ナカムラ ヒデオ/NAKAMURA Hideo
 
お問い合わせ
基本情報
所  属函館校
職  名教授
所属講座理科教育
電話(D・I)
学位
1. 1984/03/25 学士(北海道大学)
2. 1986/03/25 薬学修士(北海道大学)
3. 1990/03/25 薬学博士(北海道大学)
所属学会
1. 2013/11~ NPO法人 放射線教育フォーラム
2. 2011/12~ 食品照射協議会
3. 2011/12~ 電子スピンサイエンス学会
4. 2006/10 酸化ストレス学会
5. 1996/03~ 触媒学会
6. 2012/03~2013/02 ∟ 支部幹事
7. 2011/03~2012/02 ∟ 支部幹事
8. 1990/09~ 日本化学会
9. 2014/03~2015/02 ∟ 北海道支部庶務幹事
10. 2010/03~2012/02 ∟ 北海道支部幹事
全件表示(12件)
委員会・協会等
1. 2000/05~2005/11 函館市環境審議委員会 委員
現在の専門分野
  科学教育, 有機化学, 合成化学
有機合成化学, 化学教育, 放射線教育 
研究テーマ
1.   Biological toolの合成研究  機関内共同研究 
2.   固体触媒の有機合成反応への応用  機関内共同研究 
3.   新しい化学教材の開発や改良  個人研究 
4.   生理活性物質合成  個人研究 
研究内容
固体超強酸の有機合成反応(アルドール反応,マンニッヒ反応など)への応用や,有用な化合物(ビラジカル化合物,生理活性化合物)の合成研究を主なテーマとして研究を行っている。また,教科書などに記載されている実験を見直し,問題点を改良したりあたらな実験教材の開発も行っている。
担当講義
22147 エネルギー環境科学実験1B
23016 文献講読1c
23019 文献講読2c
23021 資料・文献調査法c
23819 自然科学入門1(化学)別科
23844 現代地域教養3(人間と薬)別科
23864 環境分析科学実験2
24110 化学特別演習Ⅱ
24111 有機化学特論
25173 アカデミックスキルAV
25224 情報機器の操作(地域環境)C
25254 自然科学入門1(化学)
25271 現代地域教養3(人間と薬)
25452 地域環境科学概論1(環境と放射線)
25458 地域環境科学概論7(化学基礎)
25893 科学コミュニケーション演習1G
25909 科学コミュニケーション演習2G
25923 基礎環境化学1(基礎環境化学)
25927 基礎環境化学実験A
25928 応用環境化学実験
26186 中学校理科教育法3
26187 中学校理科教育法4
26201 高等学校理科教育法2
授業科目
1. 環境分析科学実験2
2. エネルギー環境科学実験2a
3. アカデミックスキルAV
4. エネルギー環境科学実験1A
5. 応用環境化学実験
6. 科学コミュニケーション演習1G
7. 科学コミュニケーション演習2G
8. 基礎環境化学1(基礎環境化学)
9. 基礎環境化学演習
10. 基礎環境化学実験A
全件表示(19件)
著書、学術論文
1. 論文  Kinetic Evaluation of Spin Trapping Rate Constants of New CYPMPO-type Spin Traps for Superoxide and Other Free Radicals  (共著)  2015/03
2. 論文  タブレット型PCの活用による授業改善の取り組み  (共著)  2015/03
3. 論文  ESRスピントラップ法による放射線照射漢方エキス剤のラジカル捕捉活性評価  (共著)  2014/03
4. 論文  放射線照射食品に誘導されるラジカルのPulse-ESRとCW-ESRによる緩和時間の検討  (共著)  2014/03
5. 論文  Analysis of decay of radicals induced in irradiated foods during long storage  (共著)  2013/09
6. 論文  Radiation-induced nitric oxide mitigates tumor hypoxia and radioresistance in a murine SCCVII tumor model  (共著)  2013/08
7. 論文  照射処理により誘導されるラジカル解析
Analysis of radicals induced in Irradiated Foods  (共著)  2012/09
8. 論文  Ionizing radiation induces mitochondrial reactive oxygen species production accompanied by upregulation of tochondrial electron transport chain function and mitochondrial content under control of the cell cycle checkpoint  (共著)  2012/05
9. 論文  Application of MgO and CaO covered with Al2O3 in alkylation of malonate  (共著)  2011/11
10. 論文  照射食品に誘導されるラジカルの減衰挙動  (共著)  2011/09
全件表示(59件)
学会発表・講演
1. 2017/10 食品照射から放射線教育を考える(理科教員が備えたい放射線リテラシーを身に付けるワークショップ)
2. 2016/10 放射線教育プロジェクトの取り組み2(日本教育大学協会研究集会)
3. 2012/11 ESRを用いた植物油初期酸化評価法の開発(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
4. 2012/11 ESRスピントラップ法による穀類ラジカル捕捉活性の分析(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
5. 2012/11 ESRスピントラップ法による放射線および未照射漢方エキス剤の抗酸化機能評価(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
6. 2012/11 In vivo ESR oxymetryを用いた放射線照射による腫瘍の再酸素化導体の解析(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
7. 2012/11 Pulse-ESRとCW-ESRによる照射食品中のラジカルの緩和時間解析(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
8. 2012/11 がんの放射線治療効率化に向けたESR技術の適用(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
9. 2012/11 ガンマ線照射処理により誘導されるラジカルのESRによる計測と初期減衰挙動の解析(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
10. 2012/11 脂溶性CYPMPO誘導体の合成とスピントラップ剤としての有用性の研究(第51回電子スピンサイエンス学会年会)
全件表示(102件)
外部補助金等
1. 2012/06~2013/03  ESRスピントラップ法によるマヨネーズの初期酸化計測の試み  (研究助成金)
2. 2011  研究助成  (研究助成)
3. 2008/04~2009/03  実用化が予想される食品へのそ放射線利用に関する基礎研究  (原子力基礎基盤戦略研究イニシアチブ)
4. 2006  触媒学会参照触媒酸課ジルコニウムを利用する超強酸触媒の標準化  (基盤研究C)
5. 2004~2005  多量子遷移ESRによる巨大分子の構造解析  (戦略的創造推進事業)
職歴
1. 1988/04~1996/03 北海道教育大学函館校 助手
2. 1990/04~1991/08 ケンタッキー大学 研究員
3. 1996/04~ 北海道教育大学函館校 准教授
4. 2002/04~2009/03 国立函館病院附属看護学校 その他(教員)
5. 2004/04~2004/09 北海道大学水産学部 その他(教員)
6. 2005/04~2005/09 北海道大学水産学部 その他(教員)
7. 2006/04~2006/09 北海道大学水産学部 その他(教員)
8. 2007/04~2007/09 北海道大学水産学部 その他(教員)
9. 2008/04~2008/09 北海道大学水産学部 その他(教員)
10. 2009/04~2009/09 北海道大学水産学部 その他(教員)
全件表示(22件)
資格・免許
1. 1985/11/28 薬剤師
社会における活動
1. 2014/03~2015/02 日本化学会北海道支部庶務幹事
2. 2011/03~2014/02 触媒学会代議員
3. 2010/04~2012/03 日本化学会北海道支部幹事
4. 2009/03~2011/02 触媒学会北海道地区幹事
5. 2000/05~2005/11 函館市環境審議委員会 委員
北海道教育大学 研究者総覧