(最終更新日:2020-05-15 13:40:10)
  前田 英伸
  マエダ ヒデノブ   MAEDA Hidenobu
基本情報
   所  属   岩見沢校
   職  名   教授
   所属講座   美術教育
   電話(D・I)   0126-32-0380
学位
1. 1983/03/25
芸術学修士(東京芸術大学)
2. 1981/03/26
芸術学士(東京芸術大学)
所属学会
1. 東洋陶磁学会
2. 道具学会
3. 北海道デザイン協議会
4. 2010/01~ 日本陶磁器デザイン協会
5. 2007/04~ 大学美術教育学会
6. 2009/04~2011/03 ∟ 教科内容学検討委員会委員
7. 2009/04~2011/03 ∟ 北海道地区理事
委員会・協会等
1. 2013/01/01~2014/12/31 北海道デザイン協議会 理事
2. 2010/04~ 日本陶磁器デザイン協会 正会員
3. 2009/04~2011/03 日本教育大学協会全国美術部門 北海道地区全国委員 及び 北海道地区代表理事
4. 2009/04~2011/03 日本教育大学協会全国美術部門 教科内容学検討委員会 委員
5. 2004/12~2009/11 旭川市工芸センター運営委員会 委員 平成16年副委員長
6. 2004~2006 北海道グッドデザインコンペティション審査委員会 審査委員
7. 2003 第17回北の生活産業デザインコンペティション審査委員会 クラフト部門審査委員
8. 1999/04~ 旭川デザイン協議会 正会員 平成15〜18年理事
9. 1996/08~2008/08 旭川市景観アドバイザー 景観アドバイザー 色彩担当
10. 1994/04~ 北海道デザイン協議会 正会員 平成13〜14年理事 平成24〜25年度理事
全件表示(14件)
現在の専門分野
教科教育学
構成・工芸 (キーワード:プロダクト、デザイン、陶磁器、型、造形) 
研究テーマ
1.   プロダクトデザインにおける造形表現 個人研究 
研究内容
プロダクトデザインの対象は、広く我々の生活を取り巻くモノ(道具)の世界にある。とかく芸術と言うと何か特別な状況のもとで“鑑賞”されるべきものとしてとらえられがちだが、身近にあり、使用される事で絶えず我々の五感に働きかけ得るモノの存在を、表現活動の媒介として考えている。
その中でも特に陶磁器の分野を対象とし、型物の技法を用い、新しい表現を模索しながら制作している。
担当講義
プロダクトデザインⅠ〜Ⅲ、プロダクトデザイン演習Ⅰ〜Ⅴ、プロダクトデザイン理論、図法及び製図、工芸特論Ⅱ、工芸特別演習Ⅱ、身体、美術・デザイン文化基礎、デザインⅡ
工芸概論、工芸演習、造形素材、など
著書、学術論文
1. 2008/02 著書  現代日本の陶芸vol.2   (共著) 
2. 2007 著書  北海道のデザイン-3   (共著) 
3. 1994/03 その他  北海道のデザイン 2 北海道のデザイン 2  (共著) 
4. 1986/03 その他  やきもの給食器のはなし   (単著) 
5. 1985/06 論文  学校給食用食器改善研究 昭和59年度佐賀県窯業試験場業務報告書 97-109頁 (単著) 
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2019/09 韓・中・日モダンセラミックデザインフェスティバル『Quarter Circle Vase』(第19回 中国(淄博)国際陶磁博覧会(山東省・淄博市))
2. 2019/07 2019中・日・韓 陶磁デザイン交流展『Oval Plate』(国中陶磁美術館(北京))
3. 2018/08 2018韓中日陶磁デザイン展 用、CERAMIC DNA-design&art for use『Quarter Circle Party Plate』(駐華韓国文化院(北京))
4. 2018/01 旭川デザイン協議会展2018『i-Plate』(旭川市デザインギャラリー)
5. 2017/11 第5回こども陶芸展inびえい江別巡回展『"SUSHI"Party Plate』(江別市セラミックアートセンター)
6. 2017/10 第5回こども陶芸展INびえい『"SUSHI"Party Plate』(美瑛町丘のまち交流館 bi-yell ギャラリー)
7. 2014/09 第10回国際陶磁器展美濃『"SUSHI"Party Plate』(岐阜県多治見市セラミックパークMINO)
8. 2013/04 日本のクラフトin Sapporo 2013『Oval Plate 2008』(札幌芸術の森・工芸館展示ホール)
9. 2012/09 北海道デザイン協議会創立30周年記念展『Quarter Circle party plate』(JR TOWERエスタ11階 プラニスホール)
10. 2012/08 韓・日・中国陶磁器デザイン展『cup'12』(韓国工芸・デザイン文化振興院(ソウル市))
全件表示(28件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2004/10 NAC展報告(旭川デザイン協議会会報)
2. 2004/04 旭川デザイン協議会展報告(旭川デザイン協議会会報)
3. 2003/07 ドイツ滞在記(旭川デザイン協議会会報vol.9)
4. 2002/03 学生による授業評価について(平成13年度北海道教育大学旭川校FD論集第2号77~80頁)
5. 2002/02 デザインサロン 共感する力(北海道経済2002年2月号)
6. 2001/02 デザインサロン 景観アドバイザーの独り言(北海道経済2001年2月号)
学会発表・講演
1. 2019/07 かたちと機能の統合(中・日・韓 陶磁デザイン交流展 オープニングセミナー)
2. 2001/09 陶芸ワークショップ2001(札幌芸術の森陶芸ワークショップ)
3. 1998/03 ペーパークレイについて(三重北勢地域地場産業振興センター研修会)
4. 1997/07 ペーパークレイを検証する(江別市セラミックアートセンター講演会)
5. 1994/07 ミュージアムスクール'94(道立近代美術館ミュージアムスクール)
受賞学術賞
1. 2006 弟36回2006ながさき陶磁展 佳作
2. 2005 弟7回国際陶磁器展美濃'05陶磁器デザイン部門A 銅賞
3. 1994/12 クリスマスデザインコンペティションinトマム作品展 トマム賞
4. 1987/03 ながさき陶磁展デザイン部門 第1席知事賞
5. 1981/07 金属洋食器デザインコンペティション 佳作賞
職歴
1. 1983/04~1985/03 佐賀県窯業試験場 指導部 技師
2. 1985/04~1990/03 佐賀県立有田窯業大学校 技師
3. 1990/11~1991/03 長崎県工業技術センター デザイン課 嘱託
4. 1991/04~1996/03 札幌市立高等専門学校 インダストリアルデザイン学科 工芸デザインコース 助教授
5. 1992/10~1993/03 北海道教育大学旭川分校 美術講座 非常勤講師
6. 1992/10~1993/03 北海道自動車短期大学 非常勤講師
7. 1993/10~1994/03 北海道大学 工学部建築学科 非常勤講師
8. 1994/10~1995/03 北海道教育大学旭川分校 美術講座 非常勤講師
9. 1996/04~2008/03 北海道教育大学旭川校 教育学部美術講座 助教授
10. 1997/04~1997/09 室蘭工業大学 工学部システム工学科 非常勤講師
全件表示(11件)
画像登録
329maeda_1.jpg
NAC展出品作品
「Cell A」「Cell B」2003大同ギャラリー、デザインギャラリー(旭川)
051010200298C_3.jpg
Quarter circle Vase Ⅲ
国際陶磁器展美濃入選作品
051010200298C_2.jpg
Oval Plate 2008
国際陶磁器展美濃入選作品