北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

石井 行雄
イシイ ユキオ/ISHII Yukio
 
お問い合わせ
基本情報
所  属釧路校
職  名准教授
所属講座国語教育
電話(D・I)0154-44-3301
学位
1. 1982/03/25 文学修士(東洋大学大学院)
所属学会
1. 訓点語学会
現在の専門分野
  日本語学
国語学 
研究テーマ
1.   論議注釈書による国語史研究   
研究内容
新入生に話を聞くと毎年必ず「無味乾燥な文法解釈の授業をする教師にはなりたくないと思います。」とか、「語句の解釈だけするような、つまらな授業をする教師にはなりたくないと思います。」という返事が返ってきます。
この「無味乾燥な」「つまらない」ことを続けているものです。
担当講義
国語学概論 I 、国語学概論 II 、国語学概論 III 、地域社会基礎演習、国語学演習ほか

講義内容
無味乾燥なことを、いかに無味乾燥に教えるかに腐心しております。変な「思い込み」や「思い入れ」は、学問にとって必ずしも良いものではないと思いますので。「ワクワク」することや、「ドキドキ」することを期待すると、見当外になります。「古典文法」や「古語」や「古典解釈」が嫌いだった諸君は、ますます嫌いになると思います。好きだった諸君も、嫌いになるかもしれません。大好きだった諸君にとっては、面白い部分もあるかも知れません。
受験生・新入生に向けて
嫌なことは、「イヤだ」と言いましょう。無理をしても、うまく行きません。大学・コースを決めるのが親や教師であったとしても、あなたの人生を他人は背負ってくれません。あなたの人生の責任は自分でとらなければなりません。この自己責任と言うことをよく考えてください。
著書、学術論文
1. 論文  明石の姫君の誕生日; 『源氏物語』「澪標」の卷、私解  (単著)  2018/12
2. 論文  『古今和歌集』の「名取川」――六二八・六五〇番歌私解――  (単著)  2013/03
3. 論文  千字文の冒険険-和漢比較文学研究における文字オントロジーの応用研究-  (共著)  2012/10
4. 論文  『古今和歌集』語彙複合から見た『源氏物語』の「あさまし」(『源氏物語大成』一七四頁五行目私釈)  (単著)  2012/03
5. 論文  『古今和歌集』語彙複合から見た『源氏物語』の「さ・こそ・あり」(『源氏物語大成』四九一頁十一行目私釈)  (単著)  2012/03
6. 著書  智証大師生誕一二〇〇年記念
天台寺門宗教文化資料集成 教学編
大宝守脱関係資料群 第Ⅰ期  (共著)  2009/12
7. 論文  室町時代漢籍訓読の一事例  (単著)  2008
8. 論文  近世継承表白類考(1)―叡山文庫双厳院蔵『御八講表白』『古表白集』(翻刻)
  (単著)  2004
9. 論文  国語史資料としての伝授資料について  (単著)  2002
10. 論文  東大寺図書館蔵『法華経品釈』〔113/260/1〕解題並びに翻刻・影印―院政期法華経説草類聚書『法華経品釈因縁抄』として東大寺図書館蔵『法華経品釈』〔113/260/1〕を読む(上)
  (単著)  2000
全件表示(50件)
外部補助金等
1. 2016/04~2021/03  日本における「生き物供養」「何でも供養」の連環的研究基盤の構築  (基盤研究(A))
2. 2015/04~2019/03  年号勘文資料の研究基盤の構築  (基盤研究(B))
3. 2015/04~2018/03  漢字文化圏における骨トと亀トに関する総合的研究  (基盤研究(C))
4. 2011/04~2016/03  和漢古典学のオントロジモデルの高次・具現化  (基盤研究(A))
5. 2011/04~2015/03  日中校勘学の発展と相関をめぐる複合的研究  (基盤研究(B))
6. 2011/04~2014/03  日本中世期における易学の受容と発展に関する研究  (基盤研究(C))
7. 2009/04~2012/03  観相資料の文学的研究  (挑戦的萌芽研究)
8. 2009~2009  日本中世期の経書学に関する基礎的研究  (基盤研究(B))
職歴
1. 1991/11~ 国立大学法人北海道教育大学 教育学部 准教授
北海道教育大学 研究者総覧