北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

根本 直樹
ネモト ナオキ/NEMOTO Naoki
 
お問い合わせ
基本情報
所  属函館校, 学校・地域教育研究支援センター:生涯学習・地域連携部門
職  名教授
所属講座社会科教育
電話(D・I)0138-50-4538
学位
1. 1977/03/31 文学学士(駒澤大学)
2. 1979/03/31 文学学士(駒澤大学)
3. 1981/03/31 文学修士(駒澤大学大学院)
所属学会
1. 人文地理学会
2. 日本ミュージアム・マネージメント学会
3. 日本地理学会
委員会・協会等
1. 2017/06/27~2019/06/26 函館市都市景観審議会 委員
2. 2017/04/01~2018/03/31 青森県青森県史通史編執筆協力員 執筆協力員
3. 2017/04/01~2018/03/31 函館市立学校学校運営協議会委員(函館市立五稜郭中学校) 委員長
4. 2016/11/01~2018/10/31 江差町教育委員会江差町文化財調査委員 調査委員
5. 2016/10/31~2017/10/30 北斗市第2次北斗市総合計画策定審議会委員 ひとづくり部会長
6. 2015/08/03 江差町歴史文化基本構想策定委員会 委員
現在の専門分野
  地域研究, 人文地理学
地域学, まちづくり, 生涯学習 
研究テーマ
1.   フォーマルな学びとインフォーマルな学びとの関連性を考えるとともに、その接点をフィールドワークする   
2.   地域学を基軸に文化施設のありかたやまちづくりを考えるとともに、地域学習とのコラボレーションの可能性を探る    
研究内容
これまでの縦割り行政や学校での教科主義に取り残された部分への視点が地域学の基礎にある。
 市民やこどもらの主体的な学びの支援環境としての文化施設のありかたや、そのプログラム開発によって生まれるまちづくりや地域学習の可能性を実践をとおして検討したい。
 具体的には、分断された教育環境の見直しによってフォーマルな学びとインフォーマルな学びの境界を認識するとともに、その連携を意識化し、その接点の構築と支援について研究する。
担当講義
地域文化実践論、地理学概論、地域文化調査など。
著書、学術論文
1. 著書  吹き上がる戦後文化(改革と復興の日々)  (共著)  2018/03
2. 著書  豊かな生活を求めて(高度成長の光と陰)  (共著)  2018/03
3. 論文  函館のまちづくりと近代遺産  (単著)  2017/03
4. 著書  「開かれた学校」における地域教育  (共著)  2015/03
5. 著書  まちづくりと地域コミュニテイ  (共著)  2015/03
6. 著書  学校統廃合と地域コミュニテイ  (共著)  2015/03
7. 著書  希望としての知内高校野球部  (共著)  2015/03
8. 著書  高齢者を支える地域福祉  (共著)  2015/03
9. 著書  生活の都市化と新生活運動の再評価  (共著)  2015/03
10. 著書  知内町の平成20年の全体像  (共著)  2015/03
全件表示(28件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2018/03 「まち医者」に近づけるかなソーシャルクリニック(北海道教育大学函館校ソーシャルクリニック平成29年度活動報告書)
2. 2018/03 はじめに(Machi-Work 2017 Handbook)
3. 2017/12 「サマースクール」から教えられたこと(サマースクール2017in函館実施報告書)
4. 2017/12 学びの多様性と物語性(平成29年度社会教育主事講習ー集録集ー)
5. 2017/03 あいさつ(インターユニ・フィールドワーク・プログラム2016 in HAKODATE 成果報告書)
6. 2017/03 はじめに(Machi-Work 2016 Handbook)
7. 2017/03 ソーシャルクリニックの報告にあたって(北海道教育大学函館校ソーシャルクリニック平成28年度活動報告書)
8. 2016/09 基本目標とは何なのだろう!(平成28年度社会教育主事講習記録集)
9. 2016/03 はじめに(Machi-Work 2015 Handbook)
10. 2015/03 「ここにいる理由」を考える(北海道教育大学附属函館小学校 文集「ひなどり」)
全件表示(62件)
学会発表・講演
1. 2018/05 地域づくりは人づくり、学びの場の創造(課題対応型学習活性化セミナー兼平成30年度渡島社会教育主事等研修会)
2. 2017/06 函館の歴史の概要(自主研修グループ「寺子屋的旅行部」)
3. 2016/07 地域の課題解決に向けたまちづくり(ジュニアリーダーコースin檜山)
4. 2014/07 函館のまちづくりと近代遺産(第140回 地理学サロン)
5. 2014/02 函館の歴史(接客スキルアップ研修講座)
6. 2013/12 函館の歴史(接客スキルアップ研修講座)
7. 2013/11 函館の歴史(接客スキルアップ研修講座)
8. 2013/09 地域とともに歩む学校づくり(函館市教育経営研究所学習会)
9. 2012/01 函館のまちづくりと近代遺産((社)北海道建築士会函館支部通常総会)
10. 2011/06 地域学への接近を図る試み-新・知内町史の刊行に向けて-(地理学サロン(恩師・中村和郎駒澤大学名誉教授の私的研究会))
全件表示(28件)
職歴
1. 1981/05~1990/04 函館市教育委員会市立函館博物館 学芸員
2. 1990/05~2000/03 函館市総務部市史編さん室 編さん員
3. 2000/04~2008/03 北海道教育大学函館校 助教授
4. 2008/04~ 北海道教育大学函館校 教授
資格・免許
1. 1977/03/31 社会教育主事
2. 1977/03/31 中学校社会教員免許1級
3. 1977/03/31 博物館学芸員
4. 1981/03/31 高校社会教員免許1級
根本アップ0021.JPG 授業風景
IMG_2709-1.JPG 北海道教育委員会のセミナーの発表者として参加
DSC00001.JPG 「地域文化実践論」の授業風景
1206-2.JPG 大学院の「地域学特論1」の授業と学生サークルとのコラボイベント
北海道教育大学 研究者総覧