北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

塚田 康弘
ツカダ ヤスヒロ/TSUKADA Yasuhiro
 
お問い合わせ
基本情報
所  属岩見沢校
職  名教授
所属講座音楽教育
電話(D・I)0126-32-0375
学位
1. 1979/03/31 芸術学士(国立音楽大学)
2. 1981/03/31 芸術学修士(国立音楽大学)
関連リンク
  北海道モーツァルト協会ホームページ
所属学会
1. 2013/04~ 北海道教育大学・実験劇場
2. 2013/04~ ∟ 総監督・代表
3. 2012/07~ 北海道オペラ研究所
4. 2012/07~ ∟ 所長
5. 2006/04~ 北海道芸術学会
6. 2009/04~ ∟ 学会誌編集委員
7. 1998/04~ 北海道モーツァルト協会
8. 1998/04~ ∟ 理事長
9. 1980/04~ 関西二期会
委員会・協会等
1. 2018/03/27~ 札幌市文化振興財団 文化助成選考委員会 選考委員 札幌市の助成金分配の審査
2. 2013/04/01~ 北海道教育大学・実験劇場 総監督・代表
3. 2009/04~ 北海道芸術学会 学会誌編集委員
4. 1997/04/01~ 北海道モーツァルト協会 理事長
5. 1982~ 関西二期会 会員 会員
現在の専門分野
  美学・芸術諸学, 芸術一般
声楽, 舞台芸術, オペラ
(キーワード:リベラルアーツ、パフォーミングアーツ、オペラ、地域文化、声楽) 
研究テーマ
1. 2013/04~  北海道教育大学・実験劇場 オペラ比較研究  機関内共同研究  (キーワード:室内オペラ・舞台・新作法人オペラ・地域文化歴史)
2.   オペラ・モーツァルト音楽  国際共同研究 
3.   リベラル パフォーミングアーツ  国内共同研究 
4.   地域音楽文化  国内共同研究 
5.   舞台芸術  個人研究 
研究内容
今日広く西洋音楽が親しまれ、わが国のこれまでの諸音楽活動は十分にその成果を音楽文化としてもたらしました。21世紀に入り、それまで受容として認識されてきた西洋音楽を、地域から世界に発信する音楽文化活動として推進し昇華するために、モーツァルトの音楽は不偏で最も適している。モーツァルトの劇音楽(宗教劇も含む)はその豊かな音楽性により、現代社会においても様々な解釈がなされ、前衛的な演出にも耐えうる音楽となっている。当時話題となったジムロック版等編曲楽譜からは、新しいモーツァルトの可能性と発見がいまの時代においても読み取れる。今世紀に生きうるモーツァルトを研究するには、こうした楽譜をアレンジした舞台上演が必要不可欠となっている。
新作法人オペラと、西欧オペラとの比較研究は、これまで顧みられない分野であったが、マドリガーレ・オペラという新しい造語を基に、西欧の音楽旋律和声を駆使して、日本の歴史を音楽舞台化するというプロジェクトを、「函館戦争」を題材に展開している。
担当講義
大学での講義は、「声楽」・「副科声楽」・「オペラ舞台論」・「舞台表現演習」を担当しています。


岩見沢校第一声楽研究室・北海道オペラ研究所の開設
平成13年11月17日にオペラ研修所を開設しました。第一期生18名(社会人8名含む)は、一年三ヶ月の研修期間で、オペラ歌手としての基礎訓練が修了しました。平成15年7月は,同研修所,マスタークラスを演出家栗山昌良のもとで開設しました。以降、平成17年度より、オペラ研修所を岩見沢校に移設し、毎年 オペラワークショップを実施しています。
地域での活動
毎年、道南広域において地域から世界に向けて発信するモーツァルトの音楽祭『祝祭・国際モーツァルトin北海道』の企画とプロデュースを務め、新しい音楽文化活動の展開と実践研究をしています。 平成25年より、オペラ研修所を北海道オペラ研究所に改編して活動中。
平成25年度から、札幌市から委託事業として「さっぽろオペラ祭参加公演」として、北海道教育大学実験劇場を公演している。
著書、学術論文
1. 著書  "ロベレート音楽週間2016"における、北海道教育大学・実験劇場の公演の意義  (単著)  2017/03
2. 著書  台本 「土方歳三最後の戦い」~北海道199日の軌跡~  (単著)  2018/03
3. 論文  台本 マドリガーレ・オペラ「函館戦争」~榎本武揚と黒田清隆の戦い~  (共著)  2015/07
4. 論文  祝祭・国際モーツァルトin北海道の13年間の歩みと未来  (単著)  2010/01
5. 論文  「地域社会に生きる新課程芸術系領域の開拓」  (単著)  2005/03
6. その他 「北海道開拓使」~榎本武揚と黒田清隆の友情~  (単著)  2019/03
作曲・作品・演奏・指揮・出場競技等
1. 2019/03 函館戦争終結150周年記念 マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」『函館戦争終結150周年記念 マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」の語りと演出に出演』(函館市芸術ホール)
2. 2019/03 北海道教育大学・実験劇場第8回公演 マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」の語りを演じる『札幌文化芸術交流センター企画公募事業 マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」』(札幌市民交流プラザSCARTSコート)
3. 2018/09 祝祭・モーツァルトin北海道2018『祝祭・モーツァルトin北海道2018 プロデュース』(函館市Gスクエア)
4. 2018/08 北海道教育大学・実験劇場マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」『北海道教育大学・実験劇場マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」』(札幌市教育文化会館小ホール)
5. 2018/07 エムズゴルフクラブが贈る第9回アフタヌーンコンサート ソロに出演『第9回アフタヌーンコンサート ソロに出演』(エムズゴルフクラブ 岩見沢市)
6. 2017/11 祝祭・モーツァルトin北海道2017 函館公演 札幌公演の プロデュース『祝祭・モーツァルトin北海道2017芸術総合プロデューサー』(函館市芸術ホール、ふきのとうホール)
7. 2017/11 祝祭・モーツァルトin北海道2017 xZ-[\b45y『モーツァルト作曲、ミサ曲K275および「モーツァルト百面相」の指揮』(ふきのとうホール)
8. 2017/10 祝祭・モーツァルトin北海道2017 函館公演『オペラ「バスティアンとバスティエンヌ」の演出』(函館市芸術ホール)
9. 2017/10 北海道教育大学・実験劇場第6回公演マドリガーレ・オペラ「箱館戦争」改(3回公演) の演出、部台制作プロデュースを行う『北海道教育大学・実験劇場第6回公演の演出(3回公演)』(本学施設 HUG)
10. 2017/10 北海道教育大学・実験劇場第六回公演『マドリガーレ・オペラ「箱館戦争」改 語り』(本学施設HUG)
全件表示(110件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2019/03 函館戦争終結150周年記念 マドリガーレオぺラ「土方歳三最後の戦い」プログラム解説、鑑賞の誘い(全8ページ)
2. 2019/03 北海道教育大学・実験劇場第8回オペラ公演 マドリガーレオペラ「土方歳三最後の戦い」
プログラム解説(全4ページ)
3. 2019/01 オペラの鑑賞マナー(北海道新聞朝刊 札幌版 平成31年1月20日
およそ、800字)
4. 2018/08 北海道教育大学・実験劇場第7回公演マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」プログラム
曲目解説および、鑑賞へのいざない(2018/8/31   プログラム A5の8ページ)
5. 2018/03 祝祭・モーツァルトin北海道2018 寄稿文(祝祭・モーツァルトin北海道2018 プログラム 全4頁-1)
6. 2017/10 祝祭・モーツァルトin北海道2017  プログラム制作と寄稿文(祝祭・モーツァルトin北海道2017 プログラム 祝祭に寄せて1頁)
7. 2017/10 北海道教育大学・実験劇場第6回公演プログラム作成と寄稿文(北海道教育大学・実験劇場第6回公演プログラム作成と寄稿文1頁)
8. 2017/03 北海道モーツァルト協会ニューズレターVol,9 おける資料展示の解説(北海道モーツァルト協会 会誌)
9. 2016/10 祝祭・モーツァルトin北海道2016 プログラム解説(北海道モーツァルト協会 祝祭2016プログラム)
10. 2016/10 北海道教育大学・実験劇場第5回公演プログラム解説(北海道教育大学・実験劇場第5回公演プログラムA4三つ折り)
全件表示(33件)
学会発表・講演
1. 2019/03 マドリガーレオペラ「土方歳三最後の戦い」の原作と台本について(札幌市民交流プラザ1F)
2. 2019/03 マドリガーレオペラのできるまで(函館市芸出ホール)
3. 2018/11 日曜の朝はモーツァルト 映像に生きるモーツァルト4(NHKカルチャー札幌)
4. 2018/08 土方歳三の生き方、逝きかたについて(北海道教育大学実験劇場 第一部)
5. 2018/04 日曜の朝はモーツアルト 映像に生きるモーツァルト3(NHKカルチャー札幌教室)
6. 2017/12 映画「プラハのモーツァルト」における真実のモーツァルト(映画「プラハのモーツァルト」プレ・レクチャー)
7. 2017/10 「函館戦争」の史実と、舞台劇としての焦点の当て方の講演(北海道教育大学・実験劇場第6回公演「箱館戦争」プレ・レクチャー)
8. 2017/10 日曜の朝はモーツァルト~映像に生きるモーツァルト2~(NHK文化講座)
9. 2017/04 日曜の朝はモーツァルト~映像に生きるモーツァルト1~(NHK文化講座)
10. 2016/10 日曜の朝はモーツァルト 未完のオペラ2(いまを生きるモーツァルト 未完のオペラ2)
全件表示(50件)
受賞学術賞
1. 2016/09 モーツァルトに貢献する金の星賞
外部補助金等
1. 2018/04~2019/03  北海道教育大学・実験劇場のための基金としての寄付  (北海道教育大学基金)
2. 2018/04~2019/03  北海道教育大学・実験劇場第7回公演 マドリガーレ・オペラ「土方歳三最後の戦い」  (北海道教育大学基金)
3. 2015/04~2016/03  北海道教育大学・実験劇場2015  (受託事業)
4. 2014/04~2014/11  北海道教育大学・実験劇場  (受託事業費)
5. 2013/04~2014/03  さっぽろオペラ祭参加公演 北海道教育大学・実験劇場 オペラ公演  (受託事業費)
6. 2013/04~2014/03  さっぽろオペラ祭参加公演 北海道教育大学実験劇場  (使途特定寄附金 第一声楽研究室で制作するオペラ制作費のための寄付金)
7. 2011/04~2011/10  祝祭・国際モーツァルトin北海道2011  (花王芸術科学財団文化助成金)
8. 2010/04~2010/10  祝祭・国際モーツァルトin北海道2010  (花王芸術科学財団文化助成)
9. 2009/04~2009/10  祝祭・国際モーツァルトin北海道2009  (花王芸術科学財団文化助成)
10. 2008/04~2009/03  祝祭・国際モーツァルトin北海道2008  (花王芸術科学財団文化助成金)
全件表示(16件)
職歴
1. 1981/04~1989/03 神戸学院女子短期大学 文芸学科 専任講師
2. 1988/04~2002/03 神戸山手女子短期大学 音楽科 非常勤講師
3. 1989/04~1995/03 神戸学院女子短期大学 文芸学科 助教授
4. 1995/04~2001/03 神戸学院女子短期大学 文芸学科 教授
5. 2001/04~2004/12 北海道教育大学 教育学部釧路校 助教授
6. 2005/01~2006/03 北海道教育大学釧路校 教授 教授
7. 2006/04~ 北海道教育大学岩見沢校 教授 教授
資格・免許
1. 1981/03/31 高等学校専修免許(1種・音楽)
社会における活動
1. 2019/03~ 札幌市文化振興財団 選考委員
2. 2018/03~ 札幌市文化振興財団 助成金選考委員
3. 2013/07~ 北海道オペラ研究所 所長
4. 2013/04~ 北海道教育大学・実験劇場 総監督
5. 2010/04~ 日本モーツァルト研究所北海道支部長
6. 2009/04~ NHK札幌文化教室講師
7. 2008/04~ 札幌アマデウス合唱団 常任指揮者
8. 2008/04~ 北海道芸術学会 編集委員
9. 2002/04~ メサイイアを京都で歌う会 芸術総合プロデューサー
10. 1997/04~ 祝祭・国際モーツァルトin北海道 芸術総合プロデューサー
全件表示(11件)
塚田研究室IMG_7149.jpg
塚田研究室IMG_7151.jpg
実験劇場オペラ公演チラシ-三校.jpg
北海道教育大学 研究者総覧