北海道教育大学 研究者総覧 北海道教育大学 ホームページ
   研究者総覧TOP   

羽根田 秀実
ハネダ ヒデミ/HANEDA Hidemi
 
お問い合わせ
基本情報
所  属函館校
職  名教授
所属講座学校教育
電話(D・I)
学位
1. 1978/03/20 教育学士(東京教育大学)
2. 1982/03/20 教育学修士(筑波大学)
所属学会
1. 教育哲学会
2. 日本ペスタロッチー・フレーベル学会
3. 日本教育学会
委員会・協会等
1. 2017/04/01~2017/09/30 函館市男女共同参画委員会 委員
現在の専門分野
  教育学
教育学 
研究テーマ
1.   ペスタロッチ研究   
研究内容
ペスタロッチの教育思想研究
担当講義
人間形成原論Ⅰ、人間形成原論Ⅱ、教育学古典講読、ヨーロッパ近代社会と教育、教育の基礎と理念
授業科目
1. 教育の基礎と理念(初等)
2. 教育学古典講読
3. 人間形成原論Ⅰ
4. 人間形成原論Ⅱ
5. 道徳の指導法(初等)
著書、学術論文
1. 著書  青年期におけるペスタロッチの思想形成  (単著)  2017/03
2. 論文  道徳読み物資料「同じ仲間だから」の分析  (単著)  2017/03
3. 著書  近代ドイツの教育思想  (共著)  2012/03
4. 著書  『道徳教育論』(分担執筆、第3章 「子どもの共生感覚を育てる」)  (共著)  2011/10
5. 著書  大学での「学び」とは何か  (共著)  2011/03
6. 論文  教育と文化・教養をめぐる基本問題について(2)  (単著)  2010/02
7. 論文  教育と文化・教養をめぐる基本問題について(1)  (単著)  2009/08
8. 著書  『教育哲学の再構築』(分担 第7章前期ペスタロッチにおける政治と教育ー小説『リーンハルトとゲルトルート』における統治者像の分析ー)  (共著)  2006
9. 論文  ペスタロッチの家庭観についてーその権力的機能の考察を中心としてー  (単著)  1999
10. 論文  イザーク・イーゼリンの教育論について  (単著)  1997
全件表示(25件)
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2015/03 宮寺晃夫著『教育の正義論ー平等・公共性・統合ー』(筑波教育学研究 第13号 143頁~145頁)
外部補助金等
1. 2008/04~2010/03  道徳教育の効果的な指導方法の開発  (基盤研究B)
職歴
1. 1985/08~ 北海道教育大学 教育学部函館校 国際地域学科地域教育専攻 教授
北海道教育大学 研究者総覧