(最終更新日:2018-03-23 10:22:19)
  池田 正
  イケダ タダシ   IKEDA Tadashi
基本情報
   所  属   函館校
   職  名   特任准教授
   所属講座   数学教育
   電話(D・I)  
学位
1. 1986/06
理学博士(北海道大学)
2. 1982/03/31
理学修士(北海道大学)
3. 1980/03/31
理学士(東京都立大学)
所属学会
1. 日本数学会
2. 日本数学教育学会
現在の専門分野
代数学, 教科教育学
代数学, 数学科教育 
研究テーマ
1.   計算代数学 個人研究 
2.   数学科教育 個人研究 
3.   有限群の線型表現論 個人研究 
研究内容
有限群の性質を線型代数学的な手法を用いて研究しています。現在は、有限群に限らず、語の書き換え理論など情報科学の基礎理論にも興味をもち、モノイドや合流理論における線型表現的手法、ホモロジー代数的手法の可能性を研究しています。
さらに、教育関連では数学の初等中等教育における数学の学習内容と高等教育における連関性をどのようにつくっていくかを研究しています。
担当講義
数理コミュニケーション、数理コミュニケーション演習
著書、学術論文
1. 2018/02 論文  数学科教員養成における「模擬授業作り」を用いた課題解決学習 北海道教育大学紀要(教育科学編) 68(2),291-302頁 (単著) 
2. 2014/02 論文  北海道八雲高等学校数学科との高大連携10年 北海道教育大学紀要(教育科学編) 64(2),197-209頁 (単著) 
3. 1987/02 論文  A characterization of blocks with vertices. Jounal of algebras 105(2),pp.344-350 (単著) 
4. 1985/06 論文  An application on Nagao's lemma. Osaka Jounal of Mathematics 22(2),pp.391-392 (共著) 
5. 1984/11 論文  Corestriction and p-subgroups. Hokkaido Mathematical Jounal 13(3),pp.285-298 (単著) 
月刊誌、書評、報告集及びコラム
1. 2015/08 「教師主導から子ども主導へ」をさらに進める授業改善(第44回教育展望セミナー研究討論資料 グローバル化社会の学校教育II)
学会発表・講演
1. 2015/08 「教師主導から子ども主導へ」をさらに進める授業改善(第44回教育展望セミナー)
職歴
1. 1986/04~1989/03 北海道教育大学教育学部函館分校 常勤講師
2. 1989/04~2008/03 北海道教育大学函館校 助教授
3. 2008/04~ 北海道教育大学函館校 教育学部 准教授